2017-05

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

トキ検査結果

生活感溢れる1枚。洗濯物ぶら下がってるわー。

121128.jpg

トキ、首筋の毛がぼさぼさしているようですが、毛が荒れているというより、
肉がなくなって皮膚がだぶついて毛もだふだふしている、
そんな感じじゃないかなと思います。

121128-1.jpg

やーんトッちゃん痩せてる~首はウナギみたい~尻尾はドジョウみたい~。

ということで、今日、先日の血液検査の結果を聞きに動物病院に行ってきました。

121128-2.jpg

ハイこの通り、T4は基準値内です。
ということで、血液検査の結果上では甲状腺機能亢進症じゃないということになりました。

「まあこんな感じでT4は30で正常値内に収まっているので」
「・・・」

センセー、T4ってナンですか?

T4とは、血清総サイロキシンのことで、甲状腺で合成されるホルモンで、
基礎代謝を高める機能を持っている、100%甲状腺で作られるものだそうです。
なるほど。

これまでの動物病院通いの中で初めて出てきた言葉なのに、
獣医さんてば普通にさらっとこの言葉を使いましたよ。
さては先生、質問魔の私ならこれくらい知ってるだろうと思いましたね?
知ってますとも。ええ、もちろん。
たった今調べましたからね。もう知ってます。
ただし先生と話している時はきょとんでしたけどね。

で、この数値が基準値内ということは、
私が想像していた甲状腺機能亢進症ではない、ということで。

ということは、月曜の検査で数値の高かった肝臓でしょう、と。
ただし、甲状腺機能亢進症の疑いも棄てられないということでした。

むー、絶対甲状腺の病気だと思ってたんだけどなあ。
だって甲状腺機能亢進症で現れる症状にピッタリの行動取ってるんだもん。
いや、そうじゃなかったのはいいことなんですけどね。
じゃ、トッちゃんなんであんなに痩せてるんだろう?
なんであんなにウロウロするんだろう?

と、私の中で甲状腺昨日亢進症のせいにしていたトキの行動などについて
先生の話を聞きながら、頭にむーん?むーん?とハテナがぽわぽわと。

でも、ひとまず今日は、そのあたりの質問はしないで、
今後どう治療していくかという話などをして、お薬と食餌のサンプル貰って帰りました。
とりあえず、自分の頭の中で状況をちゃんと整理しておかないとね。

しかし今日は整理するパワーが残っていないので、また明日以降にでも。

ホラ、パワーがないから写真もこんなにブレブレに。

121128-3.jpg

これはパワーがないからじゃなくて腕がないからですね。


● COMMENT FORM ●

う~ん、トキちゃん、何なんだろうね。
甲状腺じゃなくてとりあえずよかったです!

うちは、ももちゃんがT4オーバーしてましたが、ももちゃんは痩せもしないし、ウロウロもしないし、食欲も増えなくて全然普通でした。
それなのに一応、薬がでました。
逆にうちも、ちいこのほうがその症状にやっぱり近いです。
痩せるし、妙に甘えるし、食欲も旺盛だったり全くなくなったりと甲状腺機能亢進症の症状に近いです。
でもちいこの数値は正常値で・・・。
私も何度、「ちいこの方が甲状腺悪いんじゃないの~」って思ったことか。
このT4の数値はブドウ糖とも関係しているらしんですが、ブドウ糖の数値って、検査前にご飯を食べた、食べなかったとか、採血してからどれくらいの時間で検査されたとかによっても多少の変化はあるみたいです(こちらの先生の情報ですが・・・)。

甲状腺の病気じゃなくトキちゃんが元気だったら本当に安心だけど。
あとは、痩せる原因だけつきとめて、少しでも体重戻してほしいです。

トキちゃん、横向いてたりブレブレだったり(笑)だけど、写真とっても可愛い♪

↑コメント、名前ぬけてました。
私です・・・。
スミマセン。

写真は間違いなく腕のせいだね、これははっきりしてる^_^;

トキちゃんなんかね?
とりあえずお医者さんと決めるんだろうけど・・・
T4って知らなかったな~~
最初に思い浮かんだのが「ターミネーター4」^_^;

追伸「ブログ読みました<m(__)m>」相変わらずの私です・・・・(ー_ー)

Megiさんヘ

Megiさん
大丈夫ですよ~Megiさんだってすぐ分かりましたよ~^^*
考えてみれば、人間でも何かの検査をする時に
「検査の何時間前からは食事を取らないでください」とか、制限がありますよね、
それは、それぐらいしなければより正確な検査結果が得られないからであって、
それはにゃんも同じことだとは思うんですよ。
ただにゃんの場合、そこまできちんとやらないことがほとんどだと思うので、
ある程度バラけた結果とか、何回か回数重ねなければ判断しにくかったりとか、
そういうの、あるんだろうな~と最近判断できるようになりました。
疾患そのものにしても、類似した症状はあってもそうじゃない状態も数%あったりとか。
なので、今回の結果もひとつの指針として今後の方向性を決めるためのもの~
ぐらいに考えて、これでいろいろ断定しなくてもいいかと思ってるんですけど、
やはり飼い主サイドとしては、「コレだ!」っていうのが欲しかったりするんですよね~^^;
昨日から食餌療法と投薬を始めたので、しばらくは様子見でいきます。
本人が好きなように過ごせるのが1番なので、上手にそのお手伝いを・・・^^*
ももちゃんちいこ、Megiさんが納得できて安心できる状態になるといいですね。
まずは、ちいこちゃんがフサフサになりますように♪

シバヤンへ

シバヤン
全く~誰だ写真撮ったの?!早く取説読みなよ!
トキ、何なんでしょうね。
ひとまずは食餌とお薬で、この先どうなるか経過観察って感じです。
ターミネーター4って、T4って略すんですか?
病気の専門用語、いろいろあって覚えてもすぐ忘れそうです~。

追伸・・・右のコメント欄で入ったコメントチェックするといいんじゃないでしょかー^^;


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://itsumosobani.blog96.fc2.com/tb.php/790-4c9ca6da
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

オシッコ以外のトキ «  | BLOG TOP |  » あったかマット

プロフィール

アキ(画像はハナ)

Author:アキ(画像はハナ)
2009年に腎不全の診断を受けた白茶のハナを中心に、日々楽しく過ごす幸せの時間をつづっています。
2011年5月14日、ハナは11年の生涯を終えて、次なる世界へと向かっていきました。
現在は、白黒トキとキジ白ユメ、2012年2月から家族になった茶トラのフクがメインです。

動物愛護法改正2012

動物愛護法改正2012

最新記事

最新コメント

カテゴリ

はじめに (2)
2011年5月14日 (5)
日常 (399)
症状 (24)
病院 (49)
薬 (2)
食事 (4)
思い (68)
トキ (129)
トキ病院 (4)
ユメ (95)
ユメ病院 (3)
フク (125)
関係 (43)
ハナコレクション (14)
思い出 (22)
14日 (34)
小さな家族 (14)

月別アーカイブ

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

blogram

最新トラックバック

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。