2017-05

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

布団の魅力

札幌市内で、と言っても、山の方で街はまだまだですが、
それでも札幌市内で初雪情報が聞こえてきた今日この頃、
フクが、布団の中で寝てみるという技をちょっと学習しています。

121020.jpg

ハナトキユメは、布団とか毛布とかマットとか、
暖かいところにがっつリ潜りこんでぬくぬく寝るのですが、
フクはどうもそういう習慣がないみたいで。

前の冬まで外で暮らしていたからっていうのもあるのかもしれませんが、
こちらとしては、私たちの留守の間はできれば自主的に暖かくしていてほしい。
そしたら気持ちの上でとっても安心なんだけどなあ、と思うところなのです。

それが、最近、やっぱり寒くなってきたからか、
上の写真のようにお布団で寝てくれるようになってきた気配があるのです。

残念ながら、そんなに長い時間はこうしてくれていないし、
私が掃除だのなんだのでアッチコッチウロウロすると、すぐ起きちゃうし、
まだまだ、この「布団に包まれる」という心地良さを
心の底から実感するまでには至ってないようですが、
もう少し寒さが増してくると、そこらへん上手く学習してくれるんじゃないか、
くれるといいな、なんとかしてほしいな、フクちゃんガンバッテ。

121020-1.jpg

でもほらこの笑顔な寝顔。
布団のとりこになる日も、そう遠くはないかな。
どうかな。

● COMMENT FORM ●

ありゃ~~~~~良い!!\(^o^)/
この写真凄く良いや♪
フクちゃんも段々家猫らしく?
過ごし方が分かって来てるんですね~
この冬でトキユメコンビに習って、きっと潜り込むの覚えるよ\(^o^)/

シバヤンへ

シバヤン
フクはゴハンとお水を飲む時以外は、誰よりもお行儀の良い家猫ちゃんですよ^^*
やっぱりゴハンはね・・・あんなに痩せ細っていたぐらいだから・・・
トキユメコンビからは、きっと学ばないでしょう。
だって、私たちがいる時以外は全く別室で過ごしているから。
私たちがいる時でも、「自分の部屋に戻る~」ってフクルーム(寝室)に行っちゃったりするし。
ホント自立してます^^;


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://itsumosobani.blog96.fc2.com/tb.php/770-44eb8d6b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

フク七変化 «  | BLOG TOP |  » 初孫的な

プロフィール

アキ(画像はハナ)

Author:アキ(画像はハナ)
2009年に腎不全の診断を受けた白茶のハナを中心に、日々楽しく過ごす幸せの時間をつづっています。
2011年5月14日、ハナは11年の生涯を終えて、次なる世界へと向かっていきました。
現在は、白黒トキとキジ白ユメ、2012年2月から家族になった茶トラのフクがメインです。

動物愛護法改正2012

動物愛護法改正2012

最新記事

最新コメント

カテゴリ

はじめに (2)
2011年5月14日 (5)
日常 (399)
症状 (24)
病院 (49)
薬 (2)
食事 (4)
思い (68)
トキ (129)
トキ病院 (4)
ユメ (95)
ユメ病院 (3)
フク (125)
関係 (43)
ハナコレクション (14)
思い出 (22)
14日 (34)
小さな家族 (14)

月別アーカイブ

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

blogram

最新トラックバック

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。