2017-05

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

指毛

最近、電話を置いていない電話台の上がフクのマイスペースという話をしましたが、
その記事を書いた時っきり、その場所の存在を忘れてしまっていたかのようなフクでしたが、
この数日、またこの場所に来るようになりました。

120802-2.jpg

「ボクの場所ですからね」

くつろぐあまり、松下カツミさんの絵がフクに倒れ掛かることもありますが、
そんなことはおかまいなし、ここは落ち着くのです。

120802-1.jpg

「ボクの場所ですからね」

こうなると、ここにフクちゃん用の座布団でも敷いてあげたい気持ちになりますが、
置いた途端に、トキがオシッコかけるかユメが食べるかするに違いないので、置きません。
ま、夏だし、このままの方がひんやりして気持ちいいよね、ってことで。

それにしても、この指毛・・・

120802.jpg

実際はキレイな金色をしているのですが、
こうやって撮ってみて、撮った自分がビックリするほどの指毛っぷり。
フクちゃん、指毛生やしすぎ!

でも、この指毛パワーがあったから、
真冬の極寒の北海道、外でも何とか生き延びてこられたのかもね。
フクは指毛だけじゃなくてオシリも首も毛がふっさふさなのですが、
それがフクの命を繋いでくれていたのかもね。
なんて思うと、この指毛すら尊く感じられます。
それ含めて、この指毛を改めて見ると、

・・・それでもやっぱり怖いわ~。


● COMMENT FORM ●

お~~凄い!!
流石に道産子猫!!
ピコもそこまでは無いな~
やっぱ寒い所で育つと??
めちゃ寒い冬を乗り切るには最低限それ位は必要なんでしぉゆね。
フクちゃん凄い!!(^-^)

シバヤンへ

シバヤン
他の道産子っコがここまでもさもさしてるかは分かりませんよ?^^;
猫の生態の勉強をしているわけじゃないのであくまでもシロウトの想像ですが、
フクは成長期、多分ずっと外暮らしをしていたと思うんですよね、首輪してたけど。
真冬の北海道は暖房がなければ室内でも人が凍死する寒さなので、
ましてや屋外にいる猫、冬を乗り切ると言うより命を繋ぐ為に少しでもと伸びたのかなあと。
生存本能が働いたっていうんですかね、ホント想像ですけど。
もちろん、冬の寒さで人知れず命を落とす外猫もたくさんいるそうです・・・

>必要なんでしぉゆね。
なんて読むの?(笑)


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://itsumosobani.blog96.fc2.com/tb.php/727-915396ab
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ぶどうパン «  | BLOG TOP |  » 裏のハゲ

プロフィール

アキ(画像はハナ)

Author:アキ(画像はハナ)
2009年に腎不全の診断を受けた白茶のハナを中心に、日々楽しく過ごす幸せの時間をつづっています。
2011年5月14日、ハナは11年の生涯を終えて、次なる世界へと向かっていきました。
現在は、白黒トキとキジ白ユメ、2012年2月から家族になった茶トラのフクがメインです。

動物愛護法改正2012

動物愛護法改正2012

最新記事

最新コメント

カテゴリ

はじめに (2)
2011年5月14日 (5)
日常 (399)
症状 (24)
病院 (49)
薬 (2)
食事 (4)
思い (68)
トキ (129)
トキ病院 (4)
ユメ (95)
ユメ病院 (3)
フク (125)
関係 (43)
ハナコレクション (14)
思い出 (22)
14日 (34)
小さな家族 (14)

月別アーカイブ

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

blogram

最新トラックバック

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。