2017-08

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オネエサン

ハナが大好きだった、かかりつけの動物病院のオネエサン、
今日で動物看護士のお仕事を辞めることになりました。

このブログにも何度も登場してもらったオネエサン。
診察室を忙しく動くオネエサンを、診察台から目をキラキラさせながらハナは追っていました。
オネエサンと目が合うと知らん顔するツンデレオヤジでしたが、
オネエサンが後ろを向いていたりすると、それはそれは嬉しそうにオネエサンを眺めていました。
獣医さんにはヤクザみたいな顔してにらんだり、時には目でいちゃもんつけていたのにね。

ハナ以上に、私もオネエサンのおかげでハナとの通院を頑張ることができました。

行くのは嫌だけど、キャリーに入るとすっかり観念するようになったハナ。
ハナが少しでも楽になるためとはいえ、
休んでいるハナをキャリーに入れて病院に行くのは、私も心が苦しいことでした。
「ハナ、オネエサンが待ってくれてるよ~オネエサンに会いに行こうね~」
そう言って、車を運転しながら、私は自分の気持ちに折り合いをつけようとしていました。
オネエサンの存在がなかったら、私はもっと苦しかったに違いないです。

どんなにお礼を言っても言いきれないくらい、
オネエサンには心の支えになってもらってきました。
オネエサンの前でもたくさん泣いたし、泣きながら笑ってオシャベリもしたし、
今日も、もし少しでもお話しようものなら、私は泣いていたと思います。

夜7時過ぎ、ささやかなプレゼントを持って、動物病院に行きました。
明日が休診日もあってか、待合室ではわんちゃんが数匹順番を待っていました。

入り口のドアのガラスから受付を覗くと、オネエサンの「あっ!」という顔。

「餞別持ってきたのー。今日までなんでしょ」
「そうなんです~えー、でもまだお仕事中じゃないんですか?」
「うん、だからすぐ帰るの。話すと泣きそうだから」

本当に泣きそうだったんです。
ていうか、行く前ヒデと話をしていて既に少し泣いてきました。少しだけ。
そしてオネエサンと話をしていたら、やっぱり泣きそうになりました。
いかん。待合室にはナニゴトかとワンちゃんの飼い主さんたちが注目している。

「またね!またね!」
「絶対遊びに行きます!」
「うん、待ってる!本当にありがとね!」
「ハイ!」
「ありがとね!お疲れさまー!」

逃げるように笑顔でいっぱいバイバイしながら、私は動物病院のドアを閉めました。
ドアを閉めたら、涙が溢れてきました。
あぶなかった~。

猫のイラストのポストカードにメッセージを書いて渡したのですが、
そのポストカードの切手貼る部分に、この切手を貼りました。

120620.jpg

1年前、お友達のシバヤンがプレゼントしてくれたハナの切手シート。

ハナの1周忌に、お世話になった方たちへのご挨拶にこの切手でと考えていましたが、
いろいろ思うところあって、そのプランはキャンセルしていました。
いつどういう風にこの特別な切手を使おうか、もしかしたら使う機会はないんだろうか
なんて、なかなか使えず大切にしまっておいたこのハナ切手、
最初の1枚は、オネエサンに送ることにしました。
ハナからのメッセージ付きで。

オネエサン、今まで本当に本当にありがとうございました。お世話になりました。
何度も何度も言ってきたし、これからも事ある毎に何度も言うと思うけど、
オネエサンがいてくれたから、ハナも私も頑張ることができました。
大きな心の支えでした。
受付にオネエサンの姿がないというのはとても寂しいことですが、
これから先、病院にお世話になることがある時には、泣かないようしっかりします。
たくさんの思いを受け止めてくれて、本当にありがとうございました。
オネエサンと、ハナとの時間を共有することができて嬉しく思っています。
ハナと、オネエサンとの時間を持つことができたのも、私には特別なハナとの思い出です。
言っても言いきれないほどの感謝の気持ちでいっぱいです。
ありがとうございました。
そして、お疲れ様でした。

120620-1.jpg

ハナ、オネエサンの自宅へ行くの巻。



● COMMENT FORM ●

オネエサン今日まででしたか・・・・
別れは寂しいよね、凄くお世話になった方だと特に。
病院はまだこれからトキユメフクトリオがお世話になるだろうけど・・・・
オネエサンお疲れ様でした~

ハナちゃん切手、オネエサンちに行ったんですね、
ハナちゃんが一番喜びそう\(^o^)/

シバヤンへ

シバヤン
オネエサンは20日付けで退職されました。
オネエサンがこの動物病院に来たばかりの頃も知っているので、
(先輩看護士さんの後ろでいつもニコニコでした、あの頃から^^*)
とっても寂しいし、でもオネエサンの気持ちだから仕方ないですよね。
本当にお疲れ様でした~^^
ハナ、きっと今頃、オネエサンのお部屋でウハウハしてるんじゃないかと・・・
どんな顔してるか浮かんでくるなあ~^▽^″


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://itsumosobani.blog96.fc2.com/tb.php/699-e66f2fab
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

説得 «  | BLOG TOP |  » 現在の状況

プロフィール

アキ(画像はハナ)

Author:アキ(画像はハナ)
2009年に腎不全の診断を受けた白茶のハナを中心に、日々楽しく過ごす幸せの時間をつづっています。
2011年5月14日、ハナは11年の生涯を終えて、次なる世界へと向かっていきました。
現在は、白黒トキとキジ白ユメ、2012年2月から家族になった茶トラのフクがメインです。

動物愛護法改正2012

動物愛護法改正2012

最新記事

最新コメント

カテゴリ

はじめに (2)
2011年5月14日 (5)
日常 (399)
症状 (24)
病院 (49)
薬 (2)
食事 (4)
思い (68)
トキ (129)
トキ病院 (4)
ユメ (95)
ユメ病院 (3)
フク (125)
関係 (43)
ハナコレクション (14)
思い出 (22)
14日 (34)
小さな家族 (14)

月別アーカイブ

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

blogram

最新トラックバック

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。