2017-08

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ハナちゃん祭り最終日

ハナちゃん祭りも今日までです。

120517.jpg
2006年4月17日撮影。ハナ6才。

ハナの命日にあわせて、
ハナのことを語る1週間、『ハナちゃん祭り』を無宣言で開催していました。
本当は昨日で終了の予定でしたが、
今週、少々私の体調が上がったり下がったりで、ちょうど昨日は下がってダウンしてたので、
1日順延の今日、今年のハナちゃん祭りを締めくくる運びとなりました。
今日の札幌は久々の快晴でしたし。お天気関係ないけど。

ハナが旅立ってしばらくは、
それまで何ヶ月も、ほぼ毎日ハナの様子をブログに綴っていたこともあり、
私の中のハナ探しを一所懸命していましたが、
そのうち、今目の前にいるトキとユメの今の時間を大切にしなければと思えるようになって、
それからはハナのこのブログへの登場回数もずっと減ってきました。

そしてフクが家族になってからは、
トキのことも、ユメのことも、フクのことも、いろいろ書きたいことがたくさん出てきて、
うん、そう、そうね・・・
ハナのこと忘れてるわけではないけど、でも、書きたいことが他にもあったんです。
もっと、「今」、書いておきたいことが。


14日、トキユメをいつもの動物病院に連れて行きました。
年に1度の健康チェック他です。

前にも書きましたが、ハナと私が大変お世話になった動物看護士のオネエサン、
来月でこのお仕事を退職されます。
特に何もなければ、オネエサンとこの場所で会えるのも、これが最後です。

「今日ね、ハナの命日なんだ。1年前なの」

そう言うと、オネエサンはハッとして、「もうそんなになるんですか!?」

あの日、ハナを動物病院に最後に連れて行った日、旅立つ前日、
病院はとても混んでいて、ハナの診察前も後も、待合室には誰かがいました。
オネエサンも、診察室と受付と行ったり来たり、とても忙しそうでした。

オネエサンは、そのことが、今でも心残りだと言ってくれました。
いつもは、診察中ハナの側でずっとハナを見てくれたりなでてくれたりしていたけど、
ハナが最後の通院になった日に限って、忙しくてそうすることができなくて、
オネエサンは、そのことを悔やんでくれているようでした。

でもオネエサン、あんなにてんてこ舞いしている中、
待合室で、あの日に限って大きな声で鳴き続けていたハナに
「ハナちゃん?!」と声をかけてくれました。
私はそれがとても嬉しかったのを、今でも覚えています。
その声が、ハナのことをとても気にかけてくれていた声だったから。

ハナ、もしかして、オネエサンにアピールしてた?

まあきっとそんなことはないだろうと思いますが、
そういう風に想像すると、少し私の心も落ち着きます。

「あの日ワタシもう号泣しちゃってたから、
 それでまたオネエサンと話しちゃうと大変なことになってたと思うから、ちょうど良かった」
そんな話をしているうちに、また涙が出てきました。
「わ~ここで泣くの久しぶりだよ~」

オネエサンのことが大好きだったハナ。
オネエサンがいてくれたから、ハナの通院を頑張れた。
「オネエサンが待ってくれてるから、オネエサンに会いに行こうね」って、いつも声かけて。
それはハナに言いながら、実は私自身にも言っていたことなんだと、今は思います。

本当は来月、オネエサンが退職されるギリギリに健康チェックを予定していました。
しかし、詳しくは後日記すとして、ちょっとトキに気になることがあったので、
お店が休みの月曜日に、予定を早めて連れて行くことにしたのです。

それが奇しくも、ハナの1周忌でした。

最近は、あまりいろんな事をそれらしく関連付けて考えないようになっているので、
これに関しても、たまたまそうなりましたと言えばそれまでなんですが、
たまたまハナの命日が、オネエサンと会える最後の日になったというのも、
なんとなく、ハナとオネエサンの縁を感じたりします。
たまたまだからこそ。

「またメールするね!」
「私もまたメールしますね!うふふ」

来月、オネエサンが最後の出勤の日には、ご挨拶に行きたいと思っています。
ね、ハナの大好きなオネエサンだもんね。

120517-1.jpg
2005年8月4日撮影。ハナ5才。

「ちゃんと挨拶してくるように」

アイアイサー!



● COMMENT FORM ●

体調がイマイチだったんですか?
もう大丈夫なのかな??
トキちゃんも大丈夫でしたか?

病院のオネエサン、良い方なのに残念ですね、
トキユメコンビはオネエサンは?
ハナちゃんほどではないのかな?
別れは辛いですよね・・・

こうして見てるとハナちゃん今でもアキさんちで元気にしてるみたいな(^-^)
テレビは古いけど(笑)

シバヤンへ

シバヤン
大丈夫です大丈夫です、ただの疲れです^^;お気遣いありがとうございます。
トキも大丈夫です。またその時の様子も記事にしますね。
オネエサンに会えるのは動物病院なので、
基本、動物病院に行かなければならない用事はない方がいいんですけど、
行った時にオネエサンの姿があると安心だったし、やっぱり退職されるのは寂しいです(涙)
トキユメとオネエサンの関係は、ハナほどじゃないですね。特にユメは。
テレビね、私が高卒後、上京する時津山から持っていったものですよ~年代物!
地デジの波には勝てませんでしたが、人気者でした。ニャーたちに^^*
ハナ、やっぱり今もいるんだろうな~♪


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://itsumosobani.blog96.fc2.com/tb.php/684-2a8a55f3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

見てる見てる «  | BLOG TOP |  » たくさんのはな

プロフィール

アキ(画像はハナ)

Author:アキ(画像はハナ)
2009年に腎不全の診断を受けた白茶のハナを中心に、日々楽しく過ごす幸せの時間をつづっています。
2011年5月14日、ハナは11年の生涯を終えて、次なる世界へと向かっていきました。
現在は、白黒トキとキジ白ユメ、2012年2月から家族になった茶トラのフクがメインです。

動物愛護法改正2012

動物愛護法改正2012

最新記事

最新コメント

カテゴリ

はじめに (2)
2011年5月14日 (5)
日常 (399)
症状 (24)
病院 (49)
薬 (2)
食事 (4)
思い (68)
トキ (129)
トキ病院 (4)
ユメ (95)
ユメ病院 (3)
フク (125)
関係 (43)
ハナコレクション (14)
思い出 (22)
14日 (34)
小さな家族 (14)

月別アーカイブ

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

blogram

最新トラックバック

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。