2017-06

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フク作用?

先月下旬、ある夜のこと・・・

120406.jpg

おおっ!くっついてる!
猫が2匹、くっついて寝てますよー!!!

・・・と思ったら、

120406-1.jpg

どわっ、目開けてるし!すごい開いてるし。

で、その開いた視線の先には・・・

120406-2.jpg

なんかいる。

ユメ、常にフクを監視しています。
張り込み捜査かストーカーか、どっちかに違いありません。

そしてその10日後、先月末のこと。
朝起きたら、こうなってました。

120406-3.jpg

うわあっ!!!くっついてる!!!
まるで仲良い猫ちゃんたちみたいですよっ!
もはや事件です!スクープ!

120406-4.jpg

あ、キミは下にいたんだね。

今から1週間前の光景です。

1週間前のも、その10日前のも、長続きはしない風景でしたが、
フクが来てから、トキに、ユメへの警戒心が弱まってきているようです。

というのも、ユメによるフクへの集中攻撃が始まってから、
それまでその攻撃を一身に受けていたトキが、ちょっとフリーダムになったのです。
もちろん完璧フリーになったわけではなく、今でもちょいちょい追いかけられていますが、
以前の2猫体勢のような、突然の攻撃に気の休まる暇もないというようなことはなく、
ユメとの距離が、ジワジワと縮まっているようなのです。
あ、精神的な距離じゃなくて、物理的な距離ってことですが。

・・・という記事を、早く書こう書こうと思っているうちに、
トキ、マーキング始めちゃいました。
そして、気の迷いでもこのあと猫だんごるなんてことは1度もありません。

なんとなく殺伐とした猫関係には、もうコッチも慣れちゃったけど、
こうしてくっついて寝ている姿なんかを見ると、
やっぱりくっついてほしなあ~などと思っちゃったりします。
くっついてくつろいでくれるだけで、
すっごく安心してすっごく癒されたりするんだけどな~・・・

なんてのは人間の都合か。


● COMMENT FORM ●

いわ~~凄い写真!!\(^o^)/
良いね、こう言う場面に出くわすと♪
猫団子は我が家では当たり前なんで、なんでユメちゃんそんなに?って・・^_^;
私も良く猫や犬と話するよ、ワンコはなんとなく分かるけど、
猫語は難しい^_^;

うちなんか、なんかみんなクールな関係で、ネコ団子なんて見たことないよ(笑)。
だから、私はネコ団子にすごい憧れを持っている!!!
なんだかなぁ、いつも上の子が下の子を可愛いと思わないみたいで(笑)。
みいちゃんなんて、昔、隣に住んでいたスミラちゃんとは大親友で、仲良くくっついてたのに、ちいこやももちゃんとは全然。
相性もあるんだろうね。
ちいこだって、みいちゃんのことは大好きだったのに、ももちゃんにはよく「シャ~」言ってるし・・・。
それで、くっつく相手として私を選んでくれて、ベタベタしてくれればそれはそれで嬉しいし(笑)。
まぁ、ネコさんの好きに任せましょう^^

そういえば、↓の記事、うちも、粗相が多かったのはみいちゃんです。
何か気に入らないことがあると、よく、色んなところにオシッコしてたなぁ。
無言の抵抗です。
白黒ちゃんに多い傾向なのかな???

猫の名前ランキング!

「フクちゃん」が9位だって(^-^)

シバヤンへ

シバヤン
おお!フクは9位ですか~!んーどうなんだろ?(笑)
まあおめでたい雰囲気溢れる名前ですしね、いいんじゃないでしょうか^^

うちはもう、昔のような猫だんごにこだわりはないですが、
ユメの気性の荒さはどうにかならないものかと、ちょっと本気で困っています。
以前はここまでひどくはなかったんだけどなあ・・・
何か原因はあるはずなんですが、どうもそこまでは理解できなくって。
多分専門家によるカウンセリングレベルの話になるんだと思います。
トキと話をしたのって、ただ話しかけたとか、そういうのじゃないんです。
私も初めての感覚だったから、上手く説明ができないんですけど、
本当にちゃんとコミュニケーションが取れたというか、心が通じたというか、
ん~、会話したっていうのが1番マッチする言い方なんだけど・・・
私が言っていることをトキはちゃんと理解していて、
トキが私の言葉にと答えてくれているのが、私もリアルに理解できてっていう・・・
言語を超えたところで会話してたんです。
・・・って、コレじゃ全然伝わらないですよね^^;

Megiさんへ

Megiさん
女の子ちゃんはあまりべたべたしないのかなあ。
男の子は特に去勢したあと甘えん坊なコが多いっていう話は聞いたことあります。
私は女の子と暮らしたことがないから、よく分からないんですけどね^^;
ていうか、Megiさんのコメントのテンションが私の超ツボなんですけどー!^▽^″
「だから、私はネコ団子にすごい憧れを持っている!!!」
なんて、もうどのパターンでツッコもうかと迷うくらい!(笑)
いやいやいやいや~Megiさん、ノリノリですな♪♪♪
ユメの場合、本当に1年半ほど前のある日を境に急に荒ぶるようになったので、
多分ユメがそうなる何かしらの原因があったと想像してるんですけど、
いかんせん私たちが仕事でうちを空けている時のことだったし、
たまたまその日、私の具合が悪くてにゃーたちに気配りしてあげることができなくて、
もう翌日からはトキへの一方的攻撃が激化して・・・
なんて過去のことをあれこれ言っても、もうなってしまったものは仕方ないので、
私たちの生活に支障が出ない、そしてにゃーたちから血が出ない程度に^^;
様子見ながら日々適度にちゃらんぽらんに過ごしていければいいかなと思います。
これはこれで、案外慣れちゃいますしね^^;
Megiさんちのコはみんなクールビューティーなのかな^^*
でもそういう話を聞くと、「うちだけじゃないんだ~♪」って安心する(←ひどい!笑)
そういう意味で、みいちゃんの粗相話も「おお、同志よ!」って感じで、
いや、何の同志なのかさっぱり分かんないしそんな同志はイヤですけど(笑)
ホントうちだけじゃないって思えるのは、心強いですよね。


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://itsumosobani.blog96.fc2.com/tb.php/652-2a48e735
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

スプレーは «  | BLOG TOP |  » マーキング

プロフィール

アキ(画像はハナ)

Author:アキ(画像はハナ)
2009年に腎不全の診断を受けた白茶のハナを中心に、日々楽しく過ごす幸せの時間をつづっています。
2011年5月14日、ハナは11年の生涯を終えて、次なる世界へと向かっていきました。
現在は、白黒トキとキジ白ユメ、2012年2月から家族になった茶トラのフクがメインです。

動物愛護法改正2012

動物愛護法改正2012

最新記事

最新コメント

カテゴリ

はじめに (2)
2011年5月14日 (5)
日常 (399)
症状 (24)
病院 (49)
薬 (2)
食事 (4)
思い (68)
トキ (129)
トキ病院 (4)
ユメ (95)
ユメ病院 (3)
フク (125)
関係 (43)
ハナコレクション (14)
思い出 (22)
14日 (34)
小さな家族 (14)

月別アーカイブ

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

blogram

最新トラックバック

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。