2017-07

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フクのひだり

フクは、くつろぐ時に左腕を伸ばすクセがあります。

120328.jpg

くつろぐ途中のポーズじゃなくて、これで完成形です。

これは1ヶ月前の2月26日にブログに載せた写真。
120226-1.jpg

ホラ、やっぱり左腕が伸びてるでしょ?伸びるんですよ。


ここ3日ほど、ワタクシちょっとだけ風邪気味でにょろにょろしてました。

昨日がピークで、歩いても喋ってもそれが響いて頭痛がしたり、力が全然入らなかったり、
熱が出てるほどではないけれど、皮膚がパサついたり寒さがまとわりついたり。
2時間ほど早く仕事を上がらせてもらい、うちでずっと寝ていました。

ヒデが帰ってきて、「寂しいだろうから」と猫様部屋からフクを連れてきてくれました。
基本、我が家では、猫様部屋以外での猫様活動は禁止しているのですが、
フクだけは無条件で活動許可が下りています。

というのも、
ヒデが猫アレルギー、私がハウスダストアレルギーということもあるといえばあるのですが、
それ以上に、
トキは玄関に飾ってあるお花を食べようとするし、
ユメは異食症持ちなので、どこの何を食べ始めるか分からないし、
「こら!」「アーそれはダメ!」「降りて!」「ちょっとちょっと!」と、
それはそれはせわしなくて油断も隙もないのです。

しかしフクは、上がっちゃダメと言えばちゃんと降りるし、
お花を食べたりビックリするような物を食べたりすることもなく、
とにかくヒデや私の側にいたいということが1番大きな行動理由みたいなので、
だったらいいよと、いとも簡単に別室ハードルを飛び越えたのでした。

そんなフク、ヒデと一緒に寝室にやってきました。
「フクちゃん、来てくれたの?」
声をかけると、フクはトコトコトコ・・・とベッドの脇までやってきて
ぴょいっと私の枕元に飛び乗ってくれました。

「わ~フクちゃんありがとう!」
「よかったね」

そう言って、ヒデは再び猫様部屋へと戻っていきました。

「え?」

ヒデが寝室のドアを閉めた途端、フクは「え?」とドアの方を見やり、
それからずーっと、ずう~~~~~っとドアの方を見続けて、
「フクちゃん・・・」と呼びかける私の声を軽く耳だけであしらって
ずう~~~~~~~~~~~~~~~~~っとドアの方を見ていて、
「分かったよ・・・」

フクは、とりあえず私がいるのが確認できたら良かったみたいで、
一緒に猫様部屋に向かうと、すたすたと部屋の中へ入っていっちゃいました。
いいの、ちょっとだけでも会いに来てくれたらそれで。いいの。いいの。

120328-1.jpg
あれは鏡です。

しばらくして、またヒデがフクと一緒に寝室に来てくれました。
今度はヒデも私もいるので、フクもずっと寝室にいるのでいいみたいでした。

そのうち、布団の中に入ってきたフク、私の腕の中でまるんとなりました。
やだもうかーわーいーいー!!!
まるんとなって、腕に頭をこつんとのせて、ぴゅ~っとお目めを閉じて、
やだもうかーわーいーいー!!!
そしたら腕がみょっ、と。
みょっと伸びたんですよ、やっぱり。しかもやっぱり左が。
フクが左腕を伸ばす時は、くつろいでいるとき、なので、
やだもうフクちゃんかーわーいーいー!!!
しーあーわーせーーーーーー!!!

少し寝室でまったりしてから、ヒデとフクはまた猫様部屋へと戻っていきました。
そして私は、フクの残り毛と一緒に、再び眠りについたのでした。
大丈夫大丈夫、これくらいならアレルギー出ない出ない。

結局それから朝まで寝続け、なんだかんだで12時間くらい布団の中にいて、
今日はすっかり元気になっていました。
そしてたくさん寝たのでお肌の調子もすごく良くなっていました。あら。

今こうしてブログを書いている私の膝の上で、フクが寝ているのですが、
やっぱり左腕だけがみょっと伸びています。
そしてトキが、ちょっぴりジェラシーな眼差しで私を見ています。

120328-2.jpg

あれは鏡です。

● COMMENT FORM ●

少し心配してたよーよく寝て元気になってお肌も良くなってよかった~^^
フフ~♪一緒にネンネして親バカ炸裂してる(ゴメン!)でもみんな一緒だねー幸せなの分かる♪
えっと・・・ユメちゃん怒ってない?

そっかそっか、風邪でしたか、大分良くなったみたいで良かった(^-^)
フクちゃん面白い癖が有るんですね。
きっと気にしてみたら我が家のニャンにも有るんだろろうな♪
ニャンと一緒に寝る事って意外と無いもんね~
良いな~(^-^)
ネット友達、なぜか美人の方が今皆さん風邪引いてます^_^;
シバチャンは元気(笑)

香さんへ

香さん
心配してくれてありがとう~~~~嬉しいよ~~~~。。。
もうすっかり元気、元気!パワーが溢れて困るぐらい元気なのよ~^^;
フクも一緒に寝てくれたし(一瞬だったけど)、これで元気にならなかったらウソだよね♪
ユメね、これ怒ってるんじゃなくて、威張ってるの(笑)

おっ!7687!ハナ番!なむ~だって。お手手のシワとシワを合わせて「なむ~」・・・知ってるかな?

シバヤンへ

シバヤン
やっぱり、美人は片っ端から風邪引いちゃってますか。やっぱりね。うんうん、やっぱり。(笑)
シバチャンは超美人だから元気なんじゃないですかね。
フク、今も私のお膝の上にいるんですが、
昨日とは違う方向に頭向けて座ってるのに、やっぱり左手伸びてます^^
腕をさすったら、手が梅の花みたいにパッと開いて面白いですよ~♪今日の発見!
シバヤンちのにゃーは一緒に寝てくれないですか?
うちは猫様部屋でごろ寝してると、ほぼみんなくっついてきますよ^^*
シバヤンちのにゃーずは自立してるんだろうか・・・


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://itsumosobani.blog96.fc2.com/tb.php/647-4f9f7224
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

城下町風 «  | BLOG TOP |  » ねこまめぱん

プロフィール

アキ(画像はハナ)

Author:アキ(画像はハナ)
2009年に腎不全の診断を受けた白茶のハナを中心に、日々楽しく過ごす幸せの時間をつづっています。
2011年5月14日、ハナは11年の生涯を終えて、次なる世界へと向かっていきました。
現在は、白黒トキとキジ白ユメ、2012年2月から家族になった茶トラのフクがメインです。

動物愛護法改正2012

動物愛護法改正2012

最新記事

最新コメント

カテゴリ

はじめに (2)
2011年5月14日 (5)
日常 (399)
症状 (24)
病院 (49)
薬 (2)
食事 (4)
思い (68)
トキ (129)
トキ病院 (4)
ユメ (95)
ユメ病院 (3)
フク (125)
関係 (43)
ハナコレクション (14)
思い出 (22)
14日 (34)
小さな家族 (14)

月別アーカイブ

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

blogram

最新トラックバック

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。