2017-07

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

王様カラー

ユメ、いよいよ王様になりました。

120208-10.jpg

王様は不機嫌です。

この王様は元来フリーダムにお暴れになることを好まれるので、
エリザベスカラーなんて貴族が着けるような名前のファッションをよしとしないのです。
王様は王様でも、裸の王様ですからね。

さて、肉にくしいユメの右手の具合を診てもらいに、昨日動物病院へ行ってきました。
ケガの場所は、やっぱり右手の親指でした。

120208-9.jpg

せいいっぱい頑張って撮ってここまで。
半分以上毛で覆われているので、とても分かりにくいですが、あそこです。

まず、肉にくしていたところは、毛が抜けるほど舐めてしまったから、
つまり舐めハゲができちゃっているということでした。
そして、別に肉がむき出しになっているわけではないとのことでした。
だって普段毛に覆われているところがナマだったら、肉だと思うじゃないですか~。

で、親指のツメはやっぱりどこにも見当たりませんでした。

獣医さんの見立てによると、
何が原因かは分からないけど、親指のツメとか骨の部分に違和感を感じて、
それでいっぱい舐めて化膿してツユっぽくなっているとのこと。

ツユ・・・ひい。

もともと、ツメ切りしたあとは、親の仇かというようにガシガシとツメを口で引っ張って
シャキーンと鋭利な刃物さながらに尖らせるユメなのですが、
今回の親指に関しては、去年のトキとのケンカでツメをほとんど剥がしていたし、
ないものを引っ張るほどのおまぬけちゃんでもなかったので、
思わずツメをガシってやろうとして、ほとんどなくなっていたツメを剥いだとは考えにくく、
ということは、やはり何が原因か分からないけど、指先に嫌な感じがあって
いっぱい舐めちゃって、剥げちゃったのかなあ。
ごめんね、気付いてあげられなくて。

とりあえず、抗生物質を飲むことになりました。
そこで化膿している部分を治していって、
更に薬を飲まなくなっても化膿しないかどうか見ることになりました。
期間は4週間。

ええっ!?4週間も?!

さすがに、赤チンつけてハイおしまいとまでは思っていませんでしたが、
でも、そんなに長く治療にかかるとも予想していなかったので、
ましてやその4週間の間、ずっとエリザベスカラーを装着しなければならないと、
うわうわ、思ってたよりもずっと大事になってきちゃったよ、ユメ。

お薬を飲まなくなったらまた化膿してしまうというようなことになれば、
いよいよ指を切って、中にある、もう使う必要のない骨を切除する手術をするのだそうです。
ひい~。

まずは6日分の抗生物質を貰い、それが終わる頃にまた病院です。

こうして、ユメのエリザベスカラーライフがスタートしました。

120208-8.jpg

王様、慣れないファッションで必死にゴハンを食べています。
でもこれなら誰にもゴハンを取られる心配はなさそうです。

120208-7.jpg

ああ、でも王様相当食べにくそう。

120208-6.jpg

かわいそうだったので、ゴハンの間だけとエリザベスカラーを取った途端、
ばっさばっさとゴハンをこぼしながら悪魔の顔で貪りついています。

120208-4.jpg

ゴハンが終われば再び貴族に変身。
王様、いつもと違う身なりで、とても居心地悪そうにしています。
まだカラーの幅を把握していないようで、歩くとあちこちに引っかかっているのです。
その度に立ち止まって「んん?!」と理解できないでいる様子。

120208-3.jpg

さすがの王様も、ちょっとおくたびれのようです。

120208-2.jpg

「くわー!うっとおしいんじゃー!」

エリマキトカゲ風の王様。

と、ユメばかりかまっていると、このヒトが・・・

120208-1.jpg

ぎゃっ!超ジェラシってる!

そうでなくても、ユメがちょっと私のお膝に上がってきたりすると、
「ハッ!何ソレ、誰それ、どういうこと?!」
と、あからさまにやきもちを焼くトキですが、今回はとりわけジェラシってるみたいです。
ん~でも仕方ないじゃないよ~。

120208.jpg

本当は、ユメぐらいのサイズなら、もうひとつ小さいSSサイズのカラーなのでだそうすが、
首が太かったのか頭がでっかかったのか、ユメ、SSサイズがはまりませんでした。
なのでひとつ上のSサイズのエリザベスカラーです。
王様、頭でっかいってさ。もしくは首ぶっといってさ。かわいーねー。

とりあえずエリザベスカラーは、時間と共に感覚がつかめると思うので、
ユメには、ほぼ1ヶ月の長丁場、少しでも早く慣れてもらいたいところです。

王様、ファイト!


● COMMENT FORM ●

あら~大変だわ・・・
ユメちゃん暫くはうっとおしいね。
でも貴方の為だから・・・
エリカラってランは全然平気だったけどね、
どこに当たっても強引に進んでたけど^_^;
ピッピの時はやはりあちこちに当たって、そのつど悩んでた。
ご飯の時と、飼い主がついてる時は時々はずして上げて、
イライラを時々解放させてってお医者さんが言ってました。
ピッピは尻尾だったけど、はずす時は噛んだりなめたりできないように、
プラスチックの筒を尻尾にはめてたよ。

シバヤンへ

シバヤン
大分カラーにも慣れたみたいですが、やっぱり不自由だから可哀想です・・・
ゴハンの後のグルーミングタイムは、側についてカラーを外してます。
ピッピちゃんもやっぱり悩んだんだ。猫ちゃんって悩みますよね。あれオモシロイ(笑)
でも、にゃんこにとってグルーミングできないっていうのは、きっと辛いですよね。
早く外して普通の生活に戻してあげたいけど、ここはお互い我慢のしどころです。
プラスチックの筒・・・自家製ですか?
うちでは、舐めないよう私が怪我の場所に手を添えています。舐めてもらえる^^*


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://itsumosobani.blog96.fc2.com/tb.php/610-d9e2d905
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

王様ライフ «  | BLOG TOP |  » やばいこわい

プロフィール

アキ(画像はハナ)

Author:アキ(画像はハナ)
2009年に腎不全の診断を受けた白茶のハナを中心に、日々楽しく過ごす幸せの時間をつづっています。
2011年5月14日、ハナは11年の生涯を終えて、次なる世界へと向かっていきました。
現在は、白黒トキとキジ白ユメ、2012年2月から家族になった茶トラのフクがメインです。

動物愛護法改正2012

動物愛護法改正2012

最新記事

最新コメント

カテゴリ

はじめに (2)
2011年5月14日 (5)
日常 (399)
症状 (24)
病院 (49)
薬 (2)
食事 (4)
思い (68)
トキ (129)
トキ病院 (4)
ユメ (95)
ユメ病院 (3)
フク (125)
関係 (43)
ハナコレクション (14)
思い出 (22)
14日 (34)
小さな家族 (14)

月別アーカイブ

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

blogram

最新トラックバック

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。