2017-10

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

記憶

今朝、掃除をしている時、
ふと、リビングこと猫様部屋の扉に目が行きました。

ガラスが汚れたままの、あの扉。
17日の記事に、その扉が写った画像を載せて、
Megiさんとシバヤンから、ガラスがそのままだねというコメントを頂きました。

「ホントそのままだわ」

そう思った次の瞬間、
あのガラスにハナが2本足で立って両手をばんざーいって付けて
思いっきりお腹をべろ~んと見せてノビノビするという、
私たちが仕事から帰ったら、いつも見せてくれていたお帰りゴハンのご挨拶の姿が
パッと頭の中に浮かんできました。

「ああ、そうだ、ハーちゃんいつもああやってたねえ」

久しぶりに見た、ハナの真っ白いお腹。
めいっぱい両手を伸ばしてぐわあ~と顎を反らせて、
いっぱい伸びてるわりに足はへこたれガニ股。
赤い首輪が、すごく映えてました。

そして今日の昼、お店でのこと。

若い親子連れのお客様がパンを選んでいました。
お父さんに抱っこされた赤ちゃんを卒業したぐらいのちびっこ。
何か要求があるらしく、時々「んんん~~~~~」と唸ってました。

その声を聞いて、「あ、ハナと一緒だ」

爪切りは私の役目なのですが、
3にゃーの中でもとにかくハナは爪切りされるのがダイキライで、
そうでなくてもハナは、抱っこさせるのはいいけどされるのはイヤだというタイプで、
それはもう、ハナの爪切りは、毎回極めてスリリングなものでした。

なんとかかんとか口八丁手八丁でごまかしながら爪切りに挑んでいると、

「んんんんん~~~~~~~」

ハナ、まるで子供がぐずるみたいな声で唸るのです。
猫が「ううう~~~~~~」、トキが「ほううう~~~~~~」と唸るのとは違って
本当に、子供が自分の思い通りにいかなくてぐずっているような声で。
その声が「大概にせんとオマエ噛むぞ」のサインになります。
私の心は「ひいいっ!」です。


ノビノビもんんん~~も、普段は全く思い出さないこと。
そういう習慣が日常にあったということを、すっかりしまいこんでいたようで、
しまいこんでいたことすら覚えていなかったようなこと。

でもちゃんと、私の記憶の中にはしまってあったんだ。
普段その引き出しを開ける機会がなかっただけで、
ちゃんと私の中にはハナの日常がしまってあったんだ。

嬉しさと同時に、鼻の奥がツーンとしました。
いかん、仕事中、仕事中。

今日のブログには、このこと書こう。

そうして帰宅して、ハナの写真どれにしようかとたくさんの画像の中から、
あ、これがいい。

120121.jpg

いつの写真かなとデータを見たら、2007年1月21日。
わあ!ちょうど5年前の今日だ!

ハナは、こうしてお膝で丸くなっていても、あまり触れないのです。

トキだったら、こねくり回してギューしてチューしてスリスリしても全然平気だけど、
ハナにとって私たちのお膝はレベルホットカーペットなので、
そりゃホットカーペットが勝手に動いたら、居心地悪いことこの上なしですよね。
だから、手はポッケ。

でも、あまりにもスヤスヤと心地良さそうに眠ってくれていたので、
ヒデに写真を撮ってもらったのでした。
ホットカーペット、ハナ様のくつろぎ具合に嬉しそう。
嬉しかったから、写真撮ってもらったんだよね。
あの時のこと、今でも覚えてるわ。


そんなこんなの、
今日は朝から晩までハナいっぱいの幸せな1日でした。


● COMMENT FORM ●

思い出がよみがえってきて、ハナちゃんがまた近くに感じられて、本当によかったね♪
私も、引き出しは一つずつ確実にしまっていっている感じがします。
でも、中身は絶対になくならなくて、いつだってそこを開けばそこにハナちゃんはいっつもいるし、みいちゃんもいっつもいるし、だから、寂しがらなくってもいいんだ♪

それにしても、真剣に手を隠してますね(笑)。
そんなに危険だった?
でも、うちにもそんなの居るからよくわかる(笑)。
ちなみに色は黒いです。

アキさんの嬉しそうな顔、気持ちがほわっとします♪

Megiさんへ

Megiさん
最初の数ヶ月は、本当に、引き出しにしまっていかれてしまうこと、
そうなってしまうことを思っただけですごく嫌でした。
実際、今は答辞に比べてもたくさんの記憶をしまっているんだろうな、
それがどういうものだったか、思い出そうとしても浮かんでこないんだろうな、
なんて思いますが、でも、ふとしたところで今回みたいに「ポンッ」と出てくる、
そのことが体験できたので、その「ポン」がくる楽しみを待つ幸せが増えました♪
求めすぎず流れに任せる方が、このポンはより楽しくなりそうですよ^^*
この手、多分寒かったのもあると思います^^;
ワタシ、特に手足の先とか鼻の先とか、体の末端部分が氷になりやすくって、
この椅子に座ってるってことはパソコンしてたんだと思うので、
それで手が冷たくなってしまってたところもあったんじゃないかなあ~。
でも、よしよしするとハナ「あ~うっぜえ・・・」って露骨に嫌な顔して
必要以上に私のお膝をグアッと蹴ってどっか行ってしまうので、そ~っとそ~っと・・・^^;
あ、Megiさんちの黒子ちゃん(仮名)もガブッてしちゃいます?!
写真見る限りではそんな風には見えないんだけどなあ。
危険な女は魅力的だったりもしますからね、黒子ちゃん(仮名)なかなかのつわものかも!

良い写真だ~服の赤がよりハナちゃんを引き立ててるな~(^-^)
本当アキさんも嬉しそうな顔\(^o^)/
やはり膝の上に居ると動けないですね~
我が家はトキ・・・じゃなくてピッピは動いても平気だけど、
後の3ニャンは動くと嫌うね。
今はポッポが膝の上・・・動けません^_^;

シバヤンへ

シバヤン
赤と白のコントラスト、おめでたい感じが出てますよね(笑)
今、この時と全く同じ場所で同じ赤のフリース着て(ユニクロは暖かいね~♪)
この写真を見ていると、なんだか不思議な気がします。
動いて嫌がるコって、やっぱりヒトを暖房器具だと思っているのかな^^;
白黒猫はちゃんとヒトをヒトと思ってくれてるんですかね~ありがとありがと^^*


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://itsumosobani.blog96.fc2.com/tb.php/594-f1b27dd7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

猫様ソファで «  | BLOG TOP |  » 満員電車

プロフィール

アキ(画像はハナ)

Author:アキ(画像はハナ)
2009年に腎不全の診断を受けた白茶のハナを中心に、日々楽しく過ごす幸せの時間をつづっています。
2011年5月14日、ハナは11年の生涯を終えて、次なる世界へと向かっていきました。
現在は、白黒トキとキジ白ユメ、2012年2月から家族になった茶トラのフクがメインです。

動物愛護法改正2012

動物愛護法改正2012

最新記事

最新コメント

カテゴリ

はじめに (2)
2011年5月14日 (5)
日常 (399)
症状 (24)
病院 (49)
薬 (2)
食事 (4)
思い (68)
トキ (129)
トキ病院 (4)
ユメ (95)
ユメ病院 (3)
フク (125)
関係 (43)
ハナコレクション (14)
思い出 (22)
14日 (34)
小さな家族 (14)

月別アーカイブ

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

blogram

最新トラックバック

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。