2017-06

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今日は、このブログでよくコメントを下さっている
お友達の香さんちのにゃんこちゃんたちを紹介したいと思います。

120109.jpg
クウちゃん(8才♂)とウッチュン(5才♂)。

120109-1.jpg
ユエちゃん(もうすぐ2才♀)とモモちゃん(10才♀)

120109-2.jpg
リリちゃん(6才♀)

120109-3.jpg
香さんの実家の、手前からチビ太くん(4才♂)、シロさん(13才♀)、ミオンくん(5才♂)

は~・・・
こうして見てると、私の人生に関わってきたにゃーたちとはみんな毛色が違って、
にゃんこも十人十色なんだなあと改めて思います。

私の初代愛猫モモ(♂3才で他界)は白黒鉢割れにゃんで、トキも白黒鉢割れで、
だから私の中では、白黒鉢割れ猫ってもはすごく納得できる猫なのですが、
猫らしい猫のこれまた代表格茶トラとは、今まで1度も一緒に暮らしたことがないから、
茶トラのにゃんこを見ると「あ~猫だ~」っていう気持ちになります。
すっごく伝わりにくい表現ですよね。でも伝わるかな?伝わらないか。

それと同じで、ユメはキジトラ&白で、ハナトキユメみんな必ず白があったから、
白い部分がない、全部キジトラとか全部茶トラとかだと、なんか不思議な気分になります。
「白いとこナイよ?!」みたいな。
それと同じで、ハナは白に茶ブチだったから、
白だけのにゃんこを見ると、何かが足りないような気持ちになります。
「アレ?全部白いよ?!」みたいな。
ホント面白い。

香さんと知り合うことができたのは、奇しくもハナが腎不全であったことがきっかけでした。
1枚目に登場したクウちゃん、クウちゃんも今、腎不全で闘病中なのです。

頂いた写真は2年前のまだ元気な頃とのことですが、
今は大分体重も減ってしまっているそうです。
一時期は食欲が落ち、香さんもとても心を痛めていましたが、
ここのところはゴハンもちゃんと食べてくれているようで、私もとても嬉しいです。
クウちゃん、エライエライ!いいコだね。

本当は、病気じゃなくて知り合うことができれば良かったのですが、
ハナとクウちゃんが病気じゃなかったら、香さんと出会う確率はずっと減っていただろうし、
そう思うと、病気には感謝なんて絶対できないけれど、絶対しないけど、
ハナとクウちゃんが結んでくれたこの縁には、とても感謝しています。
切ないからこそ、大切にしたいです。

本当に、ハナにはいろんなことを教えてもらいました。

ひとことで腎不全といっても、
そのコそのコによって現れる症状も違えば対応の仕方も変わってくるし、
獣医さんによっても対処の仕方が違ってくるし、
その中でもただひとつ共通していることがあって、
それは、何があっても飼い主に全ての決定権があるということで、
命を預かる重みというものを、身に沁みて感じさせられています。
先月旅立った、Megiさんちのみいちゃんと、Megiさんの関わりや心の動きを見せてもらっても、
そのことを強く強く感じました。

ただ、いつもいつも、その重みや責任を感じながら過ごす必要はないと思っています。
それはとてもしんどいことだから。
今、目の前にいるコが元気で問題なく過ごしているのなら、
ただただその幸せを享受して、のんびりと癒されているのがいいと思います。
ケンカしたり、粗相したり、あれこれ食べてゲーしたり、時間を問わず大声で歌ったり、
キーボードの上に飛び乗るなと何度言っても飛び乗ったり、
あれやこれや、時にはいろんな困った問題もあるでしょう。
そんな時も、その困った状況を困りながら存分に味わうのがいいと思います。
困った状況を、無理して良いことと思う必要もないと思います。
まぢ困ることも、まぢ嬉しいことも、全部アリ。全部満喫。

責任は、命の前に立たされた時、嫌でも考えなければならなくなります。
本当に辛いし、しんどいし、苦しいし、悲しいです。
私は今でも、当時の事を思い出そうとしなくても、
こうして書いているだけで、心が覚えているみたいで、勝手に涙が出てきます。
だから、考える必要のない時はそんなこと考えなくていい。

まだハナも元気な頃、私は
「このコたちは必ず私より先に旅立つんだからね、忘れないようにね」
と、例えばトキを赤ちゃんだっこしてラブラブしてる時にさえ
自分に言い聞かせて心の準備のようなことをすることがよくありました。
でも、ハナを見送ったあと、そういうことを全く考えなくなりました。

きっとこの先も、事ある毎に、いろんな気付きがあるのだと思います。
気付かせてくれるのは、ハナ。
ハナが頑張ってくれたことが、私の気付きへと繋がっています。
ハナへの感謝は尽きません。
でもやっぱりちょっと悔しいけれど。

猫には、昨日とか明日とかっていう時間の概念はないらしいので、
だったらやっぱり今を1番楽しむのがいいのじゃないかと。
笑って泣いて、怒って褒めて、ギューしてチューして嫌がられて。
今一緒にいられることが、何よりの幸せだから。

だよね、ハナ。

香さんちのにゃんこたち、みんないいコで過ごすんだよ~。


● COMMENT FORM ●

アキさんありがとうございます。
『いつもそばに』に我が家のニャン達を登場させて頂いて本当に嬉しいです。
アーーーっ!!クウにゃんみんな写ってるでーーーって叫んでしまいました(^^)
ブログを持っていない私にとってこれはすごい出来事で宝物になります^^まじで(笑)
病気が縁となって切ないですが、いつもアキさんからパワーもらって私のほうこそ感謝しています。
ひとりでは心折れていました・・・ありがとうアキさん。
ハナちゃんがアキさんを教えてくれて、ありがとうハナちゃん。
アキさんがちっちゃい頃のハナちゃんや元気なハナちゃんを見せてくれるので今もそこに
ハナちゃんがいるようで。(いるんですよトキユメちゃん仲良し作戦考えてくれてるんですよね)


猫の毛色見事にアキさんちとかぶりませんよね^^ 私は鉢割れニャンやブチがすっごく新鮮な感じです。
モモちゃんも鉢割れニャンだったんですね。

クウ年が明けてからまたジワジワと体調と食欲が下降気味になってきて、他のニャンと離れて
引きこもっているので心配で。薬も嫌がって、どうしていくか考えているのですが・・・
頭が停止してしまって・・・とにかく愛とチューだけは注ぎます(嫌がられてもですね)だよねハナちゃん♪

わ~、香さんのところ、こんなにたくさんニャンちゃんたちがいるんですねぇ♪
私にはパラダイス~^^
みんなとっても可愛いです♪
うちのトラもももちゃんですし、私が子供の頃に飼っていたシャムはりりでした~。

くうちゃんには頑張ってもらいたいです。
ハナちゃんやみいちゃんの分も・・・。
お薬の辛さは手に取るように分かります。
私もすごくすごくすごく悩みましたから。
くうちゃんにとって一番穏やかで安らげる方法が見つかることを心から心から願っています。
くうちゃんの幸せを祈っています・・・。

香さんへ

香さん
アップするのが遅くなっちゃってゴメンナサイ~!
ごくごく個人的な趣味のブログですが、こんなに喜んでもらえて私も嬉しいです^^*
香さんと出会って間もなく、ハナは旅立って行ったんですよね。
ハナが、クウちゃんのこと教えてくれたんだなという気がすごくしたのを、覚えています。
病気のネコちゃんを看病する飼い主さんの気持ちというのは、
100人いたら100人それぞれだと思うし、私がそうだったからこうっていうのは
絶対思ったり押し付けたりしないようにしようと心掛けていることなんですけど、
その中でも、私の経験が少しでも何かの参考程度になればというのはあって、
その為にこのブログでハナのことを綴ってきたところもあったので、
香さんのお手伝いが何かしら出来たのだとしたら、本当に嬉しいです。
私も祈ることしか出来ないけど、今もいつもクウちゃんのことを思ってるんですよ^^*
クウちゃん今日もいいコでゴハン食べられますようにって。
香さんも、きっと迷ったり悩んだりすることいっぱいあると思うけど、
信頼できる獣医さんと相談しながら、香さんが少しでもベストと思える方法を
見つけていけるといいなって願っています。何が正解って、きっと誰にも分からないから。
私でお話聞けることあったら、いつでもまたメールしてくださいね。
クウちゃん、とっても頑張ってるから。だいじょうぶ、だいじょうぶ。
初代愛猫モモ、とっても聡明で哲学的なコだったんですよ、そしてとっても優しい・・・♪
白黒鉢割れ&手袋はめてて、トキより黒い部分の多いコだったんです。
写真あればな載せたいなと思ってるんですけど、まだ探すところまでは至ってません^^;
うわ、モモとの時間ももう20年近く前になるんだ~!今自分で振り返ってビックリ!!!
でもいつも私の心の中で支えてもらっているから、そんな前だとは全然思わないです。
モモは私にとってはやっぱり特別な存在の猫だなあ。。。

Megiさんへ

Megiさん
そうだ!Megiさんとこのトラちゃんもももちゃんだ!(もももって続いちゃった^^;)
りりちゃんもいたんですね~名前から察するにきっと女の子♪
香さんはたくさんのにゃんのお母さんなんですよ^^すごく頑張ってらっしゃるんです。
香さんが頑張れるのも、このコたちの存在があるからなんだろうなあと
改めてにゃんこの存在の大きさを感じさせてもらっています。
誰かの為に頑張れるって、すごいエネルギーだしすごく強いと思います。
Megiさんの祈り、きっとクウちゃん届いてますよね。
こうしてその辛さや迷いを共有できる相手がいるっていうだけで、心が落ち着くと思います。
私も、ハナの時本当にそうでした。
コメントを頂いたりブログを読んでもらっていることが、大きな支えになっていました。
Megiさんの応援、香さんに届いていると思います。
そして、みいちゃんもハナも、きっと「よしよし」って思ってくれてると思う・・・^^*
こうして、結ばれて、繋がれていく命っていうのも、あるんですね。

わぁ~クウちゃんとウッチュンちゃんはリリーとピコみたい~♪
りりちゃんはポッポだし、シロさんはセンだし\(^o^)/
私は白猫見ると「あ~猫だ!」って思ってたな~
でもセンが来てからは猫はどんな猫でも猫だ~~って・・??^_^;
香りさんちも多頭飼いなんですね~
どのこも可愛い~♪

Megiさん ありがとうございます!
そうなんですパラダイスで私はとっても幸せものなんです^^
Megiさんのトラちゃんもももちゃんですか!そして子供の頃のシャムちゃんはりりちゃん♪ムフフ♪♪♪
『モモ』って名前なぜか多いですよね~可愛いですもんね^^
クウのこと思って頂いて本当にありがとうございます。周りに猫と暮らす知人がいないため、ここで
アキさん、Mejiさん、シバヤンさんに出会えた事嬉しく思い感謝致します。

シバヤンさん ありがとうございます^^少し前にアキさんのリンク先からシバヤンさんのブログこそっと
見に行っちゃって、その時ピコちゃんが写ってて「アーーーっ!クウと一緒♪」ってひとりにやけていました。
シバヤンさんちも可愛い子です~♪ワンちゃんもいるんですよね。我が家も2年前までは犬のレオンが
猫にまみれて暮らしておりました^^

アキさん アキさんの場所を借りてMegiさんシバヤンさんに素敵なメッセージいただけて
本当にありがとうございます。きっとまたご飯モリモリ食べれるようになると願います。

シバヤンへ

シバヤン
あー、やっぱりシバヤンも「あ~ネコだ」の感覚、ありますよね!
やった~あの感覚を分かってもらえる仲間発見!(笑)
私は、せんちゃん見るようになって白猫は普通になりましたね^^*
意外と黒猫も平気。でも茶トラとか白なしちゃんは「ネコだ~」です。(笑)
シバヤンちのコたちは柄のバラエティに富んでるんですね♪
ホント、みんなめんこい♪

香さんへ

香さん
こうして、猫好きさんの輪が広がっていくのって嬉しいですよね^^*
その輪の向こうには、たくさんの猫ちゃんたちがいると思うと、本当に幸せ♪
それだけでパラダイスです^▽^*


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://itsumosobani.blog96.fc2.com/tb.php/584-686893dd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ユメと首輪と «  | BLOG TOP |  » ツン

プロフィール

アキ(画像はハナ)

Author:アキ(画像はハナ)
2009年に腎不全の診断を受けた白茶のハナを中心に、日々楽しく過ごす幸せの時間をつづっています。
2011年5月14日、ハナは11年の生涯を終えて、次なる世界へと向かっていきました。
現在は、白黒トキとキジ白ユメ、2012年2月から家族になった茶トラのフクがメインです。

動物愛護法改正2012

動物愛護法改正2012

最新記事

最新コメント

カテゴリ

はじめに (2)
2011年5月14日 (5)
日常 (399)
症状 (24)
病院 (49)
薬 (2)
食事 (4)
思い (68)
トキ (129)
トキ病院 (4)
ユメ (95)
ユメ病院 (3)
フク (125)
関係 (43)
ハナコレクション (14)
思い出 (22)
14日 (34)
小さな家族 (14)

月別アーカイブ

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

blogram

最新トラックバック

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。