2017-07

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

考える

今日は、ハナの5回目の月命日。

111014.jpg

今日もヒデがハナにお花を買ってきてくれました。
でも、ヒデ、今日がハナの日だってこと忘れてました。
「今日じゃなきゃダメ?」
って言うから
「今日はハーちゃんの月命日だよ」
「あっ、そうか」
そうだよ。

ハナはペットショップの前に置いていかれていたコなので、誕生日は分かりません。
だから、ハナが新たな世界へと旅立った5月14日が、私の中でハナの日です。

111014-1.jpg

あ!ユメ、食べたらダメだよ!

なんだろう、今日の朝ぐらいまで、それよりもうちょっとかな、
今日の日のことにいろいろ思いを巡らせていたのに、今、なんだかポカンとしています。

111014-2.jpg

ダメだよ~ユメダメだよ~。

14日は私にとってどうしても特別な日付なので、そうありたいので、
だからこんな風にポカンとした状態になっているのが、ちょっともどかしい。

ハナ、どうして?

111014-3.jpg

「食べちゃダメって言われるの」
そうだよ~。ガマンしてるの、エライね。ユメちんエライよ~。

あれから5ヶ月経って、ハナのいない生活が、すっかり普通の生活になっています。
ああ、こうして文章にして書くと、やっぱり辛いな。
そうなってしまったことが、辛い。

あの頃、ハナが旅立って間もない頃、こうなることをとても恐れていたのに。

にゃんこが2匹しかいないことが、すごく不自然で何か足りなくて心許なくて、
それが、今は、2匹であることにすっかり馴染んだ日々を送っています。
いいとか悪いとかじゃなくて、そうなったっていうこと。

改めてそう思うと、やっぱり寂しい。

111014-4.jpg

でも日々の中では、それをちゃんと受け入れて飲み込んでいる自分もいて。
時間が経つっていうのは、こういうことなんだなと。
今も、こうして、ハナからたくさんのことを学んでいる気がします。

私は時々、5ヶ月前のこの頃のことを、きちんと思い出そうとします。

ハナの最後の数日間、
最後に病院に行ったときのこと、
ハナの最期の日、

思い出すと、やっぱりすごく辛いです。
あの日々は、本当に辛かった。
今思えば、よく耐えてこれたなと思います。
それもこれも、ハナががんばってくれていたから。
ハナががんばってくれていたから、私もがんばれた。

ハナ、すごいね。ハナはやっぱりすごいね。

ああ、会いたいな・・・


さあ、今日のおふたりさん。

111014-5.jpg

トキ、ユメを気にしているようですが、
そうじゃなくて・・・

111014-6.jpg

お水が飲みたかったみたいです。


● COMMENT FORM ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://itsumosobani.blog96.fc2.com/tb.php/502-4dd7baa7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

結界 «  | BLOG TOP |  » 接近中

プロフィール

アキ(画像はハナ)

Author:アキ(画像はハナ)
2009年に腎不全の診断を受けた白茶のハナを中心に、日々楽しく過ごす幸せの時間をつづっています。
2011年5月14日、ハナは11年の生涯を終えて、次なる世界へと向かっていきました。
現在は、白黒トキとキジ白ユメ、2012年2月から家族になった茶トラのフクがメインです。

動物愛護法改正2012

動物愛護法改正2012

最新記事

最新コメント

カテゴリ

はじめに (2)
2011年5月14日 (5)
日常 (399)
症状 (24)
病院 (49)
薬 (2)
食事 (4)
思い (68)
トキ (129)
トキ病院 (4)
ユメ (95)
ユメ病院 (3)
フク (125)
関係 (43)
ハナコレクション (14)
思い出 (22)
14日 (34)
小さな家族 (14)

月別アーカイブ

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

blogram

最新トラックバック

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。