2017-09

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

来年も、いつもそばに

2か月前、ハナの余命宣告で始まったこのブログ。

091231-1.jpg

2009年最後のこの日、
こんなにも穏やかな気持ちでこのブログを更新できているとは、
あの頃は想像もしていませんでした。

091231-2.jpg

ハナのマイペースぶりと、みなさんのハナを応援して下さる気持ちが
私たち家族に安らぎを与えてくれました。
本当に、本当に、感謝の気持ちでいっぱいです。

ハナが体調を崩したことで、たくさんのことを学びました。

私が想像していた以上に、私たち飼い主は、
大切な大切な小さな家族の命を預かっているということ。

治療を継続するのも中断するのも、全ては私たち飼い主の気持ちで決めるのです。
食事の管理や普段の健康管理、これも私たち飼い主の責任です。
もちろんそのコの持っている天命というものはあるでしょう。
でも、今回ハナが病気にかかってしまったことで痛感したのは、想像以上に、
この小さな命の行方を、私たち自身も左右する立場にあるということでした。

もうひとつ学んだこと。
ハナの命はハナのものだということ。

末期の慢性腎不全と診断された時、私が1番に感じたのが
「私たちの気持ちを満足させるだけの延命治療は、絶対にやらない」
ということでした。
これは、15年前、やはり腎不全で3歳という若さで旅立たなければならなかった、
初めて一緒に暮らした愛猫モモから学んだことでもあります。

その時無知だった私は、モモに出来る限りの治療を施しました。
毎日点滴に行って、薬なども無理して飲んでもらっていました。
モモは本当に我慢強くて、そして何よりとても心の優しいコだったので、
私の気持ちに、弱った体で最期まで応えてくれていたのです。

今も後悔しています。

あの頃の私にはきっと無理でしたが、
もう少しでも、モモの気持ちを考えてあげることが出来れば、そう思います。

ハナの気持ちはハナに聞かなければもちろん分からないので、
結局は私たちの気持ちでしかないのですが、それでも、それでもいいから、
愛猫の気持ちを冷静に想像し対応していきたいと、強く思うのです。

091231-3.jpg
「あ、目つむっちゃった」

とまあ、そういう気持ちはそれはそれで持っておいて、
来年もハナトキユメとヒデと私、いつもそばにいられれば
それ以上に望むものは何もないです。
いつもそばに。それがなによりもの幸せ。

どうかみなさんにも、大切な誰かとのいつもそばにが
たくさんの愛とともに、来年も穏やかに健やかに続いていきますように。

091231-4.jpg
「良いお年をー!」

ハナ、コワい・・・

● COMMENT FORM ●

恐い^_^;

そうだよな~ニャンの気持ちを考えるって忘れがち・・・
なんとか治して!とかなんとか生かして!
飼い主はまずそれ考えるもんな~
人はそれが一番大事って考えがち。
私もアキさんのブログ読んでいろいろ考えさせられたよ。

来年の今頃も今と変わらず歳を過ごせますように!気が速い^_^;
来年もよろしくね~~
良いお年を~♪

”これからもずっと”

全く降っていなかった雪のことを聞いた途端に、大雪になったり、
来年もハナちゃんを通して、北の大地の四季も感じさせて下さいネ。
ハナちゃんの余命宣告が解除されたので、来年も春夏秋冬四季折々、
このブログを”いつもそばに”拝見して、まだまだ”これからもずっと”癒されたいと思っています。
ハナちゃん、トキちゃん、ユメちゃん、ヒデさん、それから守護天使さん。
良いお年を!
(そうそう、アキさん。これから大晦日のTVで一斉にやるファイナル・ヨーイドンですが…。笑)

シバヤン >>>
化け猫みたいでしょ・・・コワいわ~。(笑)
「長生きしてもらうこと」は、愛猫が求めていることではなくて
飼い主が求めていることに他ならないって、今回は気付けましたねえ・・・
だから、今点滴に連れて行っているのも、
「ごめんね~これだけはちょっとわがまま言わせて」って感じで
私たちがハナにお願いしてやって貰っていることなんですよ。
1日1日、楽しく穏やかに過ごせると幸せですよね。
今年もたくさんありがとう!来年も宜しくお願いします♪
ねこ村の方にも遊びに来てね。(笑)

mochi-papaさん >>>
ええっ?!大晦日のテレビで一斉に・・・?
え、ナニナニ?ファイナル除夜の鐘???
今うちでは『笑ってはいけない』見てますよ。あ!年明けた!
大晦日は全国各地大荒れだったみたいですね。
mochi-papaさんの方も大雪でしたか?
もちこちゃんビックリしたかな?それとも喜んだかな?
ハナが余命宣告を受けたことでmochi-papaさんとも巡り合えて、
本当に何がどう幸せを運んでくれるか分からないですよね。
だから、2010年も何事も楽しく笑って過ごしていこうと思っています。
こちらこそ、これからもどうぞよろしくお願いします。
で、なんだろう、ファイナルヨーイドン・・・年越しの謎だわ・・・(笑)


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://itsumosobani.blog96.fc2.com/tb.php/49-b1659843
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

2010年 «  | BLOG TOP |  » 殿様と恩人

プロフィール

アキ(画像はハナ)

Author:アキ(画像はハナ)
2009年に腎不全の診断を受けた白茶のハナを中心に、日々楽しく過ごす幸せの時間をつづっています。
2011年5月14日、ハナは11年の生涯を終えて、次なる世界へと向かっていきました。
現在は、白黒トキとキジ白ユメ、2012年2月から家族になった茶トラのフクがメインです。

動物愛護法改正2012

動物愛護法改正2012

最新記事

最新コメント

カテゴリ

はじめに (2)
2011年5月14日 (5)
日常 (399)
症状 (24)
病院 (49)
薬 (2)
食事 (4)
思い (68)
トキ (129)
トキ病院 (4)
ユメ (95)
ユメ病院 (3)
フク (125)
関係 (43)
ハナコレクション (14)
思い出 (22)
14日 (34)
小さな家族 (14)

月別アーカイブ

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

blogram

最新トラックバック

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。