2017-08

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ユメ模様

こうやって見ると、本当に猫の模様っていうのは面白いです。

110816.jpg

何がどうなって、どの遺伝子がどう働いて、こういう柄になったのかなあ。
恐らく、というかほぼ間違いなく、ユメにはキジトラの母さんか父さんがいたんでしょうね。

びっくりするぐらい左右対称のコもいれば、ユメみたいに自由奔放な柄のコも。
見れば見るほど面白い、猫の柄です。

あの、左肩付近の、プロテクターみたいになっている模様。
いつもあれが、ユメの強さを象徴しているみたいで、
そうか、だからユメは強いんだね、生まれながらのファイターなんだね、と思ったり。

110816-1.jpg

でも頭はウリ坊です。

どんなお父さんとどんなお母さんがいて、どんな兄弟がいたんだろうねえ。


● COMMENT FORM ●

我が家はそれほど面白い模様猫は居ないな・・・・
せんなんて模様ないし(笑)
ワンのランの模様は面白いけどね~
お母さんは柴犬なんだけどお父さんが?です。

ユメちゃん位はっきり模様が有ると楽しいかな(^-^)

シバヤンへ

シバヤン
え、ピッピはちょびヒゲとか面白いじゃないですか~♪
(ピッピですよね・・・あれ、ポッポ・・・いや、ピッピ?^^;)
ランちゃは本当にユニークな模様してますよね!見てて飽きない^^*
あの牛柄は柴犬お母さんの色をもらったのかな?
お父さんはダレだろう~なんとなくランちゃの顔にヒントがある気もするなあ。
ユメは、後ろから見ると頭の模様がズラに見えます(笑)


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://itsumosobani.blog96.fc2.com/tb.php/450-bdde47f0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ワル «  | BLOG TOP |  » ユメ追いビト

プロフィール

アキ(画像はハナ)

Author:アキ(画像はハナ)
2009年に腎不全の診断を受けた白茶のハナを中心に、日々楽しく過ごす幸せの時間をつづっています。
2011年5月14日、ハナは11年の生涯を終えて、次なる世界へと向かっていきました。
現在は、白黒トキとキジ白ユメ、2012年2月から家族になった茶トラのフクがメインです。

動物愛護法改正2012

動物愛護法改正2012

最新記事

最新コメント

カテゴリ

はじめに (2)
2011年5月14日 (5)
日常 (399)
症状 (24)
病院 (49)
薬 (2)
食事 (4)
思い (68)
トキ (129)
トキ病院 (4)
ユメ (95)
ユメ病院 (3)
フク (125)
関係 (43)
ハナコレクション (14)
思い出 (22)
14日 (34)
小さな家族 (14)

月別アーカイブ

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

blogram

最新トラックバック

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。