2017-06

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ありえない使い方後編

昨日の記事から、超困惑中のユメ。

110704.jpg

心成しか、ハナの侵略度が増しているようにも見えます。
心成しというか、明らかにハナの侵略が進んでいます。

110704-1.jpg

電車の中で、隣に座った人が寝てて、こっちにすんごい寄りかかってきて、
非常にメイワクなんだけど、なんとなく気が弱くて「こっちくんな」とかできなくて、
寄りかかられるままになってしまっている、そんな顔のユメです。

寄りかかってるオッサンは、不敵な笑みすら浮かべています。
なんでしょう、この「ここが1番くつろぐわ~」みたいな表情。
オッサン無敵!オッサン傍若無人!

しかし、隣の乗客は気の弱いヒトなんかでは決してありません。

110704-2.jpg

無敵の傍若無人なら負けるもんかいと、ハナを押さえ込んでのグルーミング!
ハナの「ぐええ~~」という音声が今にも聞こえてきそうです。

ハナ、それでもおかまいなしで寝てるけど・・・

110704-3.jpg

こんな状態でもおかまいなしで寝てるけど・・・

あっ、ユメ、今度はハナにもグルーミングを仕掛けていきます。

110704-4.jpg

ハナ、寝ながら、あくまでも寝ながら、何が何でも寝ながら、気道を確保。

110704-5.jpg
「こんにゃろ、起きやがれ、このっ、このっ」

イヤホント、こういう場所とこういうシチュエーションでなければ、
ユメが寝ているハナを優しく抱きかかえて、グルーミングしてあげているという、
心温まるハートウォーミングなシーンなんですけどねえ。

ユメの必死のこんにゃろグルーミングにも全く動じる気配を見せないどころか、
気付いたらハナの侵略が恐ろしいほど進んでいます。
ハナ、寝ているのに攻撃の手を休めません。寝てるのに、
わずかな隙間を見逃すことなく、グイグイと侵攻していきます。寝てるのに。

ああっ!そしてとうとう・・・!

110704-6.jpg

バーン!!!

ハナ、この場面だけ見れば、完全にユメに負けているように見えますが、それは違います。
そもそも、この猫ベッドで最初休んでいたのは、ユメなんです。

でもこの写真を見ると、あたかもハナがもともと休んでいたところに
ユメが強引に乗っかっていったという、ユメ、完全に悪役ポジションではないですか。
ハナの「ううう、苦しい・・・」とでも言わんばかりの眉間にしわ寄せな表情も、
ユメのヒールっぷりを倍増させていますが、でも違うんです。

確認しましょう。

ここには、最初、ユメが、ひとりで、寝ていました。

その猫ベッドに、なぜハナが?!

しかも・・・!

110704-7.jpg

なぜそこにトキが?!
しかもどや顔?!

誰に迷惑をかけるでもなく、ただ幸せタイムを満喫していたはずのユメ。
なぜに、このような理不尽な扱いを・・・


まあ、あれかな。
日頃の行いが悪いからかな。
いつも自分がしていることを、たまたまこの日自分にされたって、
ただそれだけのことなのかもね。

110704-8.jpg
「オレは負けねーぜ」

以上、2007年6月23日における、ユメのふてぶてしさをお届けいたしました。


あれ、そんな話だったっけ・・・?


● COMMENT FORM ●

おおートキちゃんも居たのか!!(^-^)

しかしハナちゃん凄いね!寝ながら侵略ってシバチャン見たいな(笑)
なんど布団から蹴りだされたか(爆)
ユメちゃんも寝てるの相手に大変やな~~^_^;

高校の時、電車で寝てしまって、隣の方に寄りかかってた事が有りました。
その方は綺麗な方で我慢しててくれましたよ(^-^)
ラッキー♪ちゅ~か(笑)
今に思えばごめんなさい!

ほんまに、ハナちゃんはユメちゃんが大好きなんやね~^^
ユメちゃんも愛があふれてるねー♪微笑ましいです^^
えぇっ!!トキちゃんいつからそこに!?

シバヤンへ

シバヤン
最初からいたわけじゃないと思うんですけど、気付いたらいたようです。
なんだかキャットタワーの猫ベッドでは、ハナユメが一緒にいることが多くて、
もちろん1匹分のスペースしかないわけだから、もうめちゃくちゃで、
ユメのようなあからさまな強引さはないんだけど、
あからさまじゃなくてさりげない振りしてる分、ハナの強引さも相当だったかも。^^;
え?!電車で寄りかかって寝た記憶って、高校までさかのぼっちゃいます?
私なんて東京でしょっちゅうやってましたよ。(←メイワク)
シバヤン、綺麗な方で我慢してくれたって、さては嘘寝してたな!
シバチャンにちくってやるー!
蹴飛ばされたってちくったこともちくってやるー!(笑)

あ、キタ、8728!ハナにゃ~んだ♪

香さんへ

香さん
ユメが大好きというか、この猫ベッドが大好きというか・・・(笑)
でも、ヒトがいるのが分かってわざわざ行っていたので、
やっぱりハナは誰かのそばにいるのが好きだったのかな~なんて思います。
こういう場合は、そばに来られた方はかなりメイワクだったと思いますが・・・^^;
トキ、ホント「いつの間にっ?!」って感じでした~!

あ、今日2回目!7187、ハナ番だ~♪


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://itsumosobani.blog96.fc2.com/tb.php/408-40418338
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ダンボールひとつ «  | BLOG TOP |  » ありえない使い方前編

プロフィール

アキ(画像はハナ)

Author:アキ(画像はハナ)
2009年に腎不全の診断を受けた白茶のハナを中心に、日々楽しく過ごす幸せの時間をつづっています。
2011年5月14日、ハナは11年の生涯を終えて、次なる世界へと向かっていきました。
現在は、白黒トキとキジ白ユメ、2012年2月から家族になった茶トラのフクがメインです。

動物愛護法改正2012

動物愛護法改正2012

最新記事

最新コメント

カテゴリ

はじめに (2)
2011年5月14日 (5)
日常 (399)
症状 (24)
病院 (49)
薬 (2)
食事 (4)
思い (68)
トキ (129)
トキ病院 (4)
ユメ (95)
ユメ病院 (3)
フク (125)
関係 (43)
ハナコレクション (14)
思い出 (22)
14日 (34)
小さな家族 (14)

月別アーカイブ

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

blogram

最新トラックバック

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。