2017-10

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

知ること

昨日は、動物病院に行ってきました。

1番の目的はトキの健康チェックでしたが、もうひとつ、
私には大きな目的がありました。

「あの、今更なことなんですけど、ハナのことで幾つかお伺いしてもいいですか?」

「ああ、ハイ!いいですよ」
獣医さんは、きっちり私の方を向いて話を聞いてくれました。

本当は、先月お世話になったお礼の挨拶に行ったとき質問するつもりだったのですが、
まだ私の中で落ち着いた整理が出来ていなかったらしく、何も聞けずじまいだったので
今回こそちゃんと聞こうと、質問を頭の中でまとめていました。

私が知りたかったのは、3つ。

息を引き取る2~3日前から、ハナがビックリするぐらい大きな声で泣くようになったこと。
亡くなる前夜、トイレに行きたいのに出ない症状がまた現れて、
翌朝にはウンチをした跡があって、そのあと猫様布団の中で水のような下痢をしていたこと。
ゴハンが食べられなくなってから、お薬をゴハンに混ぜた強制給餌を数日間したこと。

ハナは血液検査の結果を基にした治療を続けてきて、
腎不全以外の症状に関しては、血液検査とハナの現状及びこれまでの経過からの判断で
「この病気の疑いが考えられる」というところでの治療をしてきたので、
「これが原因です」という100%正解は得られないことは分かった上で、
私は獣医さんの意見を聞かせてもらいたいと思っていました。

獣医さんは、ハナと治療に通っていた際、私があれこれ質問していた時と同じように、
とても丁寧に、そして時間をかけて答えてくれました。

なんとなく気になって宙ぶらりんになっていたこと。
全部、ちゃんと着地しました。

ハナの腎不全が分かってからずっと、ハナの病気について質問したり自分で調べたりして、
少しでも、出来る限り、ハナの状態を自分でも理解していたいという思いが強かったから、
だから、ハナがいなくなったからって「まあいいや」という風にはできなくて、
本当に今更なんだけど、最後までちゃんとハナのことを知っていたかったのです。

ハナが息を引き取って1ヶ月を過ぎて、
これでようやく、私の中でのハナの通院が終わりました。
もうこれで、動物病院でハナのことを聞くことはないでしょう。
またひとつ、ハナとのつながりが終わりを迎えました。

安堵感それ以上に、こみ上げてくるのは違う涙。

動物病院では、本当にたくさん泣いたと思います。
昨日も、動物看護士のおねえさんとお話をしていて、涙が止まらなくなりました。
泣かないよう我慢したけど、無理だった。

私にとってこの動物病院は、獣医さんとおねえさんは、
ハナのことで自分の弱い部分を見せられる、そんな場所と人たちだったのだと思います。
病院でも泣かないようには頑張っていたんだけど・・・

少なくとも人前でハナのことで泣いたのは、ここでだけだったと思います。

おねえさん、ハナがいなくなってから、落ち込んでたんですって。

ハナが大好きだったおねえさん。
ハナのことを大好きに思ってくれていたおねえさん。
ハナの為に涙を流してくれたおねえさん。
昨日も、ハナのことを話してくれて、私の話を聞いてくれました。

「なんかハナちゃんいなくなったのが、すごく遠いことに感じられるんですけど
 まだ1ヶ月なんですよね・・・」

ああ、同じことを私も感じていました。まさに今日。

ハナのことをこうして共有してくれる人がいる、幸せ。
ありがたさ。
感謝です。

少しだけ残っていたハナが飲んでいたお薬は、病院で引き取ってもらいました。
捨てるのはもったいないし、とはいえ取っておくものでもないし、
次の誰かの役に、また立っておくれ、お薬たち。


ハナ、病院終わったよ。


● COMMENT FORM ●

良い病院ですね、そこまで考えてくれてたとは・・・
そう言う病院は中々当たらないですよね~
おねえさんとハナちゃんは良い関係だったんですね、
ハナちゃん本当幸せ者!
きっとアキさんに付いて一緒に病院に居たでしょうね、ハナちゃん・・・

トキちゃんの健康状態はどうでしたか?

シバヤンへ

シバヤン
本当に、先生にもおねえさんにもたくさんお世話になりました。
獣医さんはとにかくハナにも他の患者さんにも優しくて、
飼い主に対してはきちんと筋道だった説明をしてくれて、
私のような質問魔にも嫌な顔せずちゃんと答えてくれたし、
おねえさんはハナのことをとても可愛がってくれました・・・^^*
でもね、この日はハナは一緒にはいなかったですよ。
おねえさんは好きだけど病院嫌いだから、姿隠してたと思う^^;
トキの健康状態は良好でしたよ~♪次に記事にしますね。


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://itsumosobani.blog96.fc2.com/tb.php/395-cefa399b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

手クイズ «  | BLOG TOP |  » 腎臓サポート

プロフィール

アキ(画像はハナ)

Author:アキ(画像はハナ)
2009年に腎不全の診断を受けた白茶のハナを中心に、日々楽しく過ごす幸せの時間をつづっています。
2011年5月14日、ハナは11年の生涯を終えて、次なる世界へと向かっていきました。
現在は、白黒トキとキジ白ユメ、2012年2月から家族になった茶トラのフクがメインです。

動物愛護法改正2012

動物愛護法改正2012

最新記事

最新コメント

カテゴリ

はじめに (2)
2011年5月14日 (5)
日常 (399)
症状 (24)
病院 (49)
薬 (2)
食事 (4)
思い (68)
トキ (129)
トキ病院 (4)
ユメ (95)
ユメ病院 (3)
フク (125)
関係 (43)
ハナコレクション (14)
思い出 (22)
14日 (34)
小さな家族 (14)

月別アーカイブ

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

blogram

最新トラックバック

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。