2017-06

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

紙風船

この紙風船、まだうちにあります。

110612.jpg

5月15日のブログにも書いた、ハナの旅立ちを祝福してくれた紙風船です。

あの時は祝いの紙風船でしたが、
今は、ちょっとしたハナの分身みたいな存在です。

ハナの旅立ちの翌日かその翌日ぐらい、
朝いつものように窓を開けて掃除をしていました。

そうしたら風にあおられて、この紙風船がころころと転がって、
その転がった道筋が、ハナがいつも通っていた場所だったのです。
紙風船が止まった場所も、いつもハナが止まっていた場所。
驚いて、すごく嬉しかったです。

掃除を続けようと、紙の風船なので、優しく包むように両手でそっと持ち上げました。
持ち上げて、私はまたびっくりしました。

ハナの抱っこと一緒だ。

痩せて痩せて、羽根のように軽くなったハナを抱っこする時、
そっと、両手でその体を包むように抱き上げていました。
その感覚と、この紙風船を持ち上げた時の感覚が、全く一緒だったのです。

ハーちゃんだ・・・

自分の手にハナを抱く時の感触が鮮明に残っていたこと。
ハナの体がそんなにも軽く小さくなって、本当に羽根のようになっていたこと。
この紙風船がまるでハナのように、ハナのいた場所を転がっていったこと。
驚きと、切なさと、喜びと・・・

そうしてこの紙風船は、私にとって「時々ハーちゃん」になったのでした。

でも3日前。

朝、また同じように転がった紙風船を持って、
あの時感じた鮮明なハナを抱く感覚が、ほとんど消えていることに気付きました。

あの時は、あんなにも、本当にハナを抱っこしているのと同じ感覚があったのに、
この日抱いた時は、もうハナではなくて紙風船だったのです。

ハナの感覚が、またひとつ薄れていることが、
すごくすごくすごくショックでした。

日が経つにつれ、
ハナの記憶が少しずつ遠くなっていくことに、
私は今、焦りと恐れを強く感じています。

あの頃はまだ、本当にハナの姿をそこかしこに見ることができたのに、
今は、ハナがそこにいたことを思い出そうとしている自分がいます。

ハナがいなくなって広く感じていた部屋も、
ヒデ、トキユメ、私で、空間が埋められてきました。

ハナの心はいつも一緒にあるけど、
ハナの存在は、時間と共に、溶けて消えていこうとしていて、
私はうろたえています。

ハナが、ハナから思い出になろうとしていることが、
私は今はまだ嫌なのです。

でもそんな私の気持ちはお構いなしに、
ハナは自分の好きにぷらぷらしているんですよ。

あ~あ・・・


● COMMENT FORM ●

ハナちゃんは今はどこかに出かけてるんですかね?
それで感じなかったのかも・・・
またその内帰って来たら分かるかな??

シバヤンへ

シバヤン
ハナは、自由気ままにアッチコッチ行っていると思います^^
本当は好きなようにさせてあげたいんだけど、
やっぱりまだ寂しいんですよね・・・

記憶が薄れていく感覚を、恐れないで・・・
アキさんは絶対ハナちゃんのこと、ヨボヨボのバーさんになっても
忘れていないはず!!

香さんへ

香さん
私はヨボヨボのバーさんになんかならないっ!!!
いくつになっても美しく輝くシワシワバーさんになるっ!!!

・・・って、きっと10年経っても20年経っても、こんなおばか言うんですよ、私は。(笑)
ハナ、ちゃんとついてこれるかなあ?^▽^;


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://itsumosobani.blog96.fc2.com/tb.php/386-04e6cc0a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

穴以上穴以下 «  | BLOG TOP |  » 怒涛のブラッシング

プロフィール

アキ(画像はハナ)

Author:アキ(画像はハナ)
2009年に腎不全の診断を受けた白茶のハナを中心に、日々楽しく過ごす幸せの時間をつづっています。
2011年5月14日、ハナは11年の生涯を終えて、次なる世界へと向かっていきました。
現在は、白黒トキとキジ白ユメ、2012年2月から家族になった茶トラのフクがメインです。

動物愛護法改正2012

動物愛護法改正2012

最新記事

最新コメント

カテゴリ

はじめに (2)
2011年5月14日 (5)
日常 (399)
症状 (24)
病院 (49)
薬 (2)
食事 (4)
思い (68)
トキ (129)
トキ病院 (4)
ユメ (95)
ユメ病院 (3)
フク (125)
関係 (43)
ハナコレクション (14)
思い出 (22)
14日 (34)
小さな家族 (14)

月別アーカイブ

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

blogram

最新トラックバック

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。