2017-06

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

流れ

今朝のハナちゃんも、お風呂のお湯を飲みます。
110513.jpg

そして、休みます。
110513-1.jpg

ハナちゃんと一緒に、お風呂のふたの上で朝の時間。
ハナちゃんは何かなおなお言うのですが、私にはちょっと分からない。
分からないから、ずっとそばにいます。

110513-2.jpg

なんだか分からないけど、ハナちゃんなおなお言うんです。
なんとなく外に気持ちが向いているようだったので、
だっこして、寝室のベランダに一緒に行きました。
今日は雨風の冷たい空気、ハナちゃん寒くないかなと私のパジャマで包んでみたり。
ハナちゃん、なおなお言っていました。

110513-3.jpg

リビングに戻って、ユメのそばに。
ハナの顔もちっちゃいけど、ユメの顔もでかいです。

110513-4.jpg

ハナちゃん、笑ってる。

今日もお昼休みは帰宅しました。
外は雨と風で荒れていたけど、うちの中は時間が止まっているかのように穏やかです。

110513-5.jpg

ユメに顔を突っ込んで眠るハナ。

110513-6.jpg

笑ってる。

この時間に私が帰ってくることに大分慣れてくれたのか、それとも雨のせいなのか、
3にゃーともまったりとした時間を過ごしていました。

110513-7.jpg

でもゴメンね、ハナちゃん、今日は病院の日なのよ。

いらぬ親心を出してしまい、今日に限っていつもと違うキャリーで行ったものだから、
ハナちゃん「いつもとちがう!」と、ずっとずっとないていました。
うちを出る時も、エレベーターの中でも、車に乗っても、病院の待合室でさえも。
動物看護士のおねえさんが「ハナちゃん?」とビックリするぐらい、
ずっとずっとなかせてしまいました。
ごめんね、本当にごめんね・・・

110513-8.jpg

そうして帰宅したハナちゃんは、とっても疲れてしまっていました。
ふらふらしながら爪とぎに一直線、やけくそバリバリをしますが、
とても疲れているのです。ごめんね・・・

体重、2.42kg。

今日で、点滴とお注射はおしまいです。
お薬も、朝の分でおしまいになりました。

もう何も無理をさせないで、自然の流れに任せることにしました。

獣医さんの話は全て、私も頭の中でずっと考えてきていたことで、
でも、そうする勇気を、私は持てないでいたのです。
分かっていたけど、勇気が持てなかった。

その気持ちを、獣医さんもおねえさんも分かってくれました。
それは、今日の私にとって1番の救いだったかもしれません。
分かってもらえたこと。この気持ちを共有してもらえたこと。
だから私は、余計に泣いたのです。

ハナ、今日も大好きなおねえさんにいっぱいなでてもらいました。

帰宅したエレベーターの中のハナは、きっといつもと違うキャリーのせいで、
診察台でのグッタリがうそのように、まん丸お目めで見渡していました。
久々に見たまん丸キラキラに、驚きと、申し訳なさ。

ハナが帰宅したら空が晴れて、私は再び仕事に戻る道すがら、交差点を左折したら、
目の前に大きくて伸びやかな虹がかかっていました。
それを見て私は、なぜかとても悲しいような悔しいような、
なんだか分からないけど、心の中で何かが爆発したようでした。

110513-9.jpg

仕事を終えて帰宅したら、ハナがいません。
探したら、猫様トイレのマットの上にいました。
今までこんな場所にいたことはありません。

それからなんだか落ち着きなく、「あー」「あー」とないたり、
わざわざ簡易トイレの方に行ってみたり。でも、おしっこ出ません。
このタイミングで、また結石が悪さしているのかとやり切れなくなりかけましたが、
なんとかそう長くはなくひとまず治まったようでした。

私たちが帰宅してしばらくは、何かなおなお言っていたハナ、
お風呂のお湯は、今夜はいりません。猫様マットの上で、休むのです。

110513-10.jpg

やっぱり笑ってる。

トキユメ共に我が道を行くで、
こんなになっているのに、ハナに手を出したり足を出したり口を出したり。

だけど、ハナはトキユメのそばがいいみたい。

110513-11.jpg

ユメが猫様マットに来たら、すかさずハナ、ユメにアゴ枕です。
ユメは分かっているのか、それとも実は以前からそうで私が気付いていなかっただけなのか、
ジッとハナを支えてあげています。

ユメ、優しいね。期待してるよ。

110513-12.jpg
「分かってるよ」

本日の3ショット。
110513-13.jpg

ユメ、しばらくこのままハナを乗せてあげていたのですが、
ざしゅざしゅとハナのお顔をグルーミングしてあげたと思ったら、
キャットタワーのベッドのところへ行ってしまいました

ハナひとりで寂しいじゃん、と思ったら、このヒトが・・・

110513-14.jpg

おお、トキちゃん。

あなたこの数日、ハナちゃんにちょっかい出してているでしょう。
今日だって具合が悪くて静かなところにいたハナに、ちょっかい出したでしょう。
本当に困るんだ、本当にやめてほしいんだ。

110513-15.jpg

そんないじわるするトキでも、ハーちゃんは一緒にいたいんだよ。
トキのお腹に顔突っ込んで、ホラ笑ってるでしょ?
だから、いじわるしないでハーちゃんを守ってあげてね。

なんて、ネコ語の分からない私ですから、
トキがヒト語を分からなくてもお互い様な話なのです・・・

ハナちゃん、今日も1日大変お疲れ様でした。
ゆっくり休んでね。

● COMMENT FORM ●

ハナちゃん、笑ってる♪うんうん、笑ってるよ~♪♪
なんて可愛いんだろう♪可愛過ぎてウルウルしちゃいます。
ハナちゃん、反則ーーーーっ!!!(=TェT=)

前回のシバヤンさんへの返信・・・・・・
ハナちゃんの事、うんうん、見てるよ~♪
アキさんの愛情たっぷりの写真は、ハナちんが痩せちゃっても可愛いよ♪(^^)v

それにしてもユメちゃん、ほんと優しいね~。
ユメちゃんに何か追加で差し入れせんとなりませんな~♪(^-^)

akiさんもしっかり見守っているんですね・・
流石に今日のブログはショックでした。
ハナちゃんもう治療止めるんですね・・・・
私も涙が・・・
これからは流れに任せるんですね。
トキちゃんもユメちゃんも本当は優しいよね~
トキちゃんがハナちゃんにちょっかい出すの、
ハナちゃんに元気になって欲しいからかもね。

後はハナちゃんが出来るだけ長く穏やかに暮らせますように。

akiさん >>>
ハナの笑顔には、本当に癒されて救われました^^
ね、これ、やっぱり笑ってるよね♪笑顔って本当に大切だわ~。
こういう笑顔を見せてもらえると、パパラッチ冥利に尽きると言うか、
(被写体に感激するパパラッチって・・・笑)
シアワセになれます。ほわあ~ってなる。。。
ユメ、そんなにいい子じゃないけど、少なくともトキよりはいい子かな!
でも食い意地とずる賢さは通常のレベルをはるかに超えているので、
akiさん、たかられないように気をつけてねー!!!


シバヤン >>>
なんだか、シバヤン泣かせてばっかりでごめんなさい・・・
ハナのことをそんなにも思ってもらえているなんて、本当に嬉しいです。
ハナに代わって、ありがとう。
トキのちょっかいはどうかなあ~~~~シバヤンはトキに優しいなあ~~~~。
私は、ただのちょっかいで嫌がらせやってるいじめっ子に1票!(笑)
本当に、いつも、いつも、ありがとう。


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://itsumosobani.blog96.fc2.com/tb.php/355-4d114acf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ありがとう «  | BLOG TOP |  » 正しい下僕のありかた

プロフィール

アキ(画像はハナ)

Author:アキ(画像はハナ)
2009年に腎不全の診断を受けた白茶のハナを中心に、日々楽しく過ごす幸せの時間をつづっています。
2011年5月14日、ハナは11年の生涯を終えて、次なる世界へと向かっていきました。
現在は、白黒トキとキジ白ユメ、2012年2月から家族になった茶トラのフクがメインです。

動物愛護法改正2012

動物愛護法改正2012

最新記事

最新コメント

カテゴリ

はじめに (2)
2011年5月14日 (5)
日常 (399)
症状 (24)
病院 (49)
薬 (2)
食事 (4)
思い (68)
トキ (129)
トキ病院 (4)
ユメ (95)
ユメ病院 (3)
フク (125)
関係 (43)
ハナコレクション (14)
思い出 (22)
14日 (34)
小さな家族 (14)

月別アーカイブ

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

blogram

最新トラックバック

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。