2017-06

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ウロウロの原因

今日のハナちゃん。
110321.jpg

何か気になるようです。

アッチも気になる・・・
110321-1.jpg

コッチも気になる・・・
110321-2.jpg

でもソッチも気になる・・・
110321-3.jpg

私が夜帰宅してから、ずっとこんな感じでなにやら気になる様子なのです。
以前から見えないものと戦う傾向のあるハナ、最近そういうのはなかったのに。

気になる・・・気になる・・・
110321-4.jpg

昨日の夜に続き、今日の朝ゴハンも残しました。約半分。

午前中点滴に行った際、
昨日の夜と今日の朝にゴハンを残したことを獣医さんに伝えました。
獣医さん「えっ」と心配そうな顔。
水曜に予定していた血液検査を前倒しして行うことに。

結果は、前回とほぼ変わらず。
尿素窒素もクレアチニンも基準値内に収まっています。
カリウムはまだ基準値より低いのですが、前回より少し改善しています。
そのほか肝臓などにも問題ナシの数値。

以上の結果から、
腎臓の機能に問題が起きている、
もしくはカリウムの摂取が何らかの形で腎臓に負担をかけている、
ということは、今の時点では考えられない、
また、治療が過剰でハナの負担になったということも、
体重測定などから見て今は考えられない、
つまり、ゴハンを残した原因はちょっと分からない、となりました。

元気がないとか、ぐったりしているとか、
そういう雰囲気は大きく見受けられないし、
呼吸が荒いわけでもなく、トイレも普通、水も飲んでる。

とりあえず、腎臓の数値が落ち着いているので、
今の1日おきの点滴を継続をすることにしました。
カリウムのお薬も継続です。

110321-5.jpg
「アッチもコッチも気になるんだわ・・・」

夜ゴハンも、半分くらい残しました。
とにかく、お部屋をウロウロ、何かが気になって落ち着かないみたいなのです。
トキやユメがお休みモードに入っても、ウロウロウロウロ、にゃーにゃーにゃー。

うーん、うーん。

・・・ハッ!

もしかしたら、病院から帰ったときのピンポン?!

今日は仕事がお休みで、ヒデが自宅で待っていてくれたので、
いつもは自分で玄関の鍵を開けるところ、
ちょっと楽チンしようと、玄関でインタホンを鳴らしたのです。

そのピンポン音にドビックリしたハナが、キャリーのふたを押し開け逃走。
エレベーターに逃げようとして方向転換、上の階に上がろうとしたところで捕獲。
ジタバタジタバタのハナを抱えなんとか玄関を開けると、
ハナ、リビングへダッシュ、リビングでおたおた匍匐全身。
そのまま猫様布団の中に避難し固まってしまいました。

むううう、私のずるっこい気持ちのせいで、
ハナにピンポンの恐怖を与えてしまったか・・・ゴメンよ、ハナ・・・

110321-6.jpg
「んめー!プリンんめー!」

えっ?!ナニ?!プリンなら食べるの?
プリンなら大丈夫なの?!
トキはダメよ、元気なコはダメよ。

・・・今のところ、元気なのは元気なようです。お目めもまん丸です。
ハナちゃん、明日はゴハンしっかり食べてね。

● COMMENT FORM ●

プリンか~私も風邪引いててもプリンは食べる^_^;
美味しいもんね~
あのピンポ~ンは猫は驚くね、
ハナちゃんもかなり慌てたんカな?
でも変な所に脱走しなくて良かった。
我が家もあの音聞くとピッピ以外は慌てて隠れる。
トキちゃん、プリンの時以外はテレビの上か・・・

シバヤン >>>
プリン、私はいつでも食べますよ。年中無休ですよ。^^v
今は昔と比べ物にならないくらいいろんな種類ありますよね。
私が大学生の時、コンビニに焼きプリンみたいなのが売られていて
それがすっごく画期的で感動的でハマッたのを覚えています。
あの頃からかな~、いろんなプリンが発売されるようになったの。
ハナは仔猫の頃から、大きな音が苦手なところがあったんですよ。
分かっていたのに、ついうっかり・・・反省反省です(汗)
上の階は最上階だし、エレベーターも袋小路になるから良かったですけど
下の階にでも脱走しようものならと思うと・・・本当に反省反省です(汗)
ピンポン音、人間でも苦手なヒトは苦手ですもんね。(ワタシ^^;)
トキは、プリンに限らずゴハンの時とユメが爆睡しているときは地上に降ります。
それ以外は借りてきた猫状態です。(笑)


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://itsumosobani.blog96.fc2.com/tb.php/308-6b573b10
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

その目は・・・ «  | BLOG TOP |  » 芸術的

プロフィール

アキ(画像はハナ)

Author:アキ(画像はハナ)
2009年に腎不全の診断を受けた白茶のハナを中心に、日々楽しく過ごす幸せの時間をつづっています。
2011年5月14日、ハナは11年の生涯を終えて、次なる世界へと向かっていきました。
現在は、白黒トキとキジ白ユメ、2012年2月から家族になった茶トラのフクがメインです。

動物愛護法改正2012

動物愛護法改正2012

最新記事

最新コメント

カテゴリ

はじめに (2)
2011年5月14日 (5)
日常 (399)
症状 (24)
病院 (49)
薬 (2)
食事 (4)
思い (68)
トキ (129)
トキ病院 (4)
ユメ (95)
ユメ病院 (3)
フク (125)
関係 (43)
ハナコレクション (14)
思い出 (22)
14日 (34)
小さな家族 (14)

月別アーカイブ

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

blogram

最新トラックバック

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。