2017-11

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

トキ、どうする?

「分かりました、じゃあ、私たち月曜が仕事休みなので、
 それまで様子見て、変わらないようなら検査に連れてくることにします」

110125.jpg

ハナの話ではありません。
今回はトキ。

最近、トキの運動神経が鈍っている気がするのです。

たとえば高い所に上がる時、ジャンプするのにためらうような時間があって、
意を決して上がるものの、飛び上がるのではなくジタバタよじ登るのです。
3匹の中で1番運動能力の高かった、そのトキが、です。
ハナなら普通だけど・・・

どこを痛そうにしている様子もなく、
ゴハンの時は、元気よく回遊魚のごとくウロウロしているし、
もしかしたら・・・
ユメをいつも警戒して、高いところでジッとしていたり
私の膝の上でまん丸になって眠ることが多くなっているから、
足腰衰えてきたのかも。

そう思って昨日の夜、運動不足解消兼ねて猫じゃらしで遊んだら、
ビックリするぐらい動きが鈍く、特に上下運動に鈍感で、
いつものような集中力も感じられず、ずっと老けてしまったようで、
私はトキがとても不憫になってしまいました。

そんなわけで、昨日の夜はまたトキと一緒に寝室で休み、
今日はちょうどハナの薬をもらいに動物病院に行く日だったので、
ついでにトキのことを相談してみました。

獣医さんは、医学的な見地から意見を述べてくれて、
私はそれをひとつの意見として頭の中に入れて、
そして上の言葉を獣医さんに伝えたわけです。

とりあえず、運動不足だけは解消しようと、今日も猫じゃらし。

「うわわわわ、トキ回ってるよ、回ってるよ」

トキ、昨日とはまるで別人のように俊敏な動きで紐を追いかけます。
ユメがそばにいても、多少の警戒だけで、とにかく紐!紐!紐!
ずだだだだと走れば、しゅぱっしゅぱっとパンチも繰り出し、
目もランランギラギラまん丸ピカーと輝いています。

若干、高いところへ上がる時、もたつく雰囲気もあるように感じるのですが、
昨日のように「ああ、どうしよう・・・」という弱さは全く見えず、
獲物を追う延長で飛び上がっていきます。

病院に連れて行くって相談したから、ヤバイって思った?

獣医さんの言う医学的な問題も考えられるとは思いますが、
今のところ、私はやっぱりメンタルの部分が多い気がしています。
ユメと空間を共有するのに、少し疲れがたまっていたのではないかなあ、と。

少し前も、トキが少し弱く小さくなっているように感じた時に一緒に寝て、
そのまま次の日も、私たちが帰宅する夜までずっと寝室で休んで、
そしたらひと息つけたのか、そのあと復活した経験がありました。
今回の調子を見ても、そんな感じかなという印象を持っています。

とはいえ、それはあくまでも私の想像の域を出ないことなので、
ちゃんと経過を見ていこうと思います。

月曜、病院に行かなくてもいいといいね、トキ。

● COMMENT FORM ●

トキちゃん・・・。
はやく3人仲良くなってくれると良いですねぇ・・・。
ユメちゃんも、もういい加減にしなさいって言いたいけど、
難しいですよね・・・。
やっぱね、全てのイザコザはコミュニケーション不足が原因だなって
近頃よく思うので、3人ももっとよく話し合って欲しいですね。
誰か一人が我を通そうとしても世の中回っていかないんですよ。
ニンゲンとしても、ニャンコ語が分かると、
もっと、こちらからもアプローチ出来るのに・・・と、もどかしいですよね・・・。
トキちゃん、病院行かなくても良いといいですね(^^)。
ストレスでハゲちゃわないよーにねw

やっぱストレスからなんですかね?
でも紐でそれだけ遊べるって良いな~
我が家のニャンはもう余り興味示さない・・・
遊んでも2~3分もしたら飽きる?疲れるのかな??
トキちゃん運動しっかりしてストレス解消!!
だと良いね。

みーやさん >>>
まあ、大分私たちの方も慣れてきたんですけどね、この環境に。
トキは今日も非常にハッスルして遊んでましたよ。
この調子だと、月曜日の病院は行く必要はなさそうです。えがったえがった♪
今はユメの方がトキに突っかかっていくことが行動として目立つので
どうしてもユメが悪いみたいに思えてしまうんですけど、
トキもトキで、「そこで唸るからユメもケンカ買っちゃうんじゃん」
と言いたくなる場面もありで、どっちもどっちかなあ、なんて。喧嘩両成敗。
ホントね~、事の発端が私たちの不在中に起こったことなので
あれこれ思いを巡らし勝手な想像をしながらの対応策しかなくって、
そこんところが今思っても残念なんだけど、残念がっても仕方ないので
なるようになればいいよ、健康なら、ってスタンスでやってます。(笑)


シバヤン >>>
と、私は思ってるんですけどね。
ただ、例えば痛いとか痒いとか感じなくても、
何か細胞レベルで筋力が衰える病気とかもあるかもしれないので、
どっちにしても決め付けないように・・・とは思っています。
2~3分で飽きちゃうのは、遊び方に問題があるんじゃ?(笑)
うちは、紐でも3種類ぐらいその時の気分でノリの良さそうなのを選んでます。
今日のじゃらしタイムは、それぞれのじゃらされ方の特徴とか好みを
チェックしながらやってみました。みんな好みがあって面白かったですよ。


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://itsumosobani.blog96.fc2.com/tb.php/266-ec02b02f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ナニモノ? «  | BLOG TOP |  » ハンニャ

プロフィール

アキ(画像はハナ)

Author:アキ(画像はハナ)
2009年に腎不全の診断を受けた白茶のハナを中心に、日々楽しく過ごす幸せの時間をつづっています。
2011年5月14日、ハナは11年の生涯を終えて、次なる世界へと向かっていきました。
現在は、白黒トキとキジ白ユメ、2012年2月から家族になった茶トラのフクがメインです。

動物愛護法改正2012

動物愛護法改正2012

最新記事

最新コメント

カテゴリ

はじめに (2)
2011年5月14日 (5)
日常 (399)
症状 (24)
病院 (49)
薬 (2)
食事 (4)
思い (68)
トキ (129)
トキ病院 (4)
ユメ (95)
ユメ病院 (3)
フク (125)
関係 (43)
ハナコレクション (14)
思い出 (22)
14日 (34)
小さな家族 (14)

月別アーカイブ

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

blogram

最新トラックバック

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。