2017-06

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

トキのおもらし

トキがおもらしをしました。

101220.jpg

夜、ゴハンも食べてテキトーにくつろいでいるはずの時間。

ヒーターの前でハナユメはテキトーにくつろいでいたのですが、
トキだけは落ち着きなく、ウロウロしたり鳴いたりしていました。

自分もヒーターの前に行きたいのだけど、
ユメがどっしり陣取っているので、行くに行けないのかな・・・

恐らく、それも間違いではなかったと思います。
だからそう思った時点で、私がもっとかまってあげれば良かったのかもしれません。
声をかけるだけでなく、手を差し伸べてあげれば良かったのかもしれません。

チョチョチョチョチョチョチョチョ・・・

水の流れるような音にハッとして目を向けると、
トキは爪とぎの箱でおしっこをしていました。

トイレ掃除は綺麗にしたばかり。
もちろん異常は感じられませんでした。
トイレそのものに問題があるわけではなさそうです。

トキを、とっても不憫に思いました。
今までこういった粗相は1度もしたことがなかった、もしくは記憶にないので、
トキがそうする前に、もっとこまめなケアをしてあげられなかったことを
反省しました。
それで防げたことなのかどうか、原因が何か、分からないとしても。

トキユメの関係は、膠着状態か、少し後退している感じです。
トキの方が、すっかり力負けしています。

もともと、トキはユメに対して少し引いたところがありました。
それは、ユメが初めて我が家に来たその日からのことです。

小さなユメが、お兄ちゃん猫のハナとトキに挨拶して回った時、
トキは軽く「ボク関係ないから」というそぶりをしたのを覚えています。
とは言え、それはそんなに大きな問題ではなく、その後3匹は、
ケンカもすれば、赤福のようにくっつき合って眠ったりして
10年を一緒に過ごしてきました。

あの、ユメに対して引いている部分が、
今の力負けにも関係しているのかなと想像したりします。

猫のことは猫に聞かなければ分かりませんが、
聞いたからといって答えてくれるコ達でもないので、
自分の想像の中であれこれ策をめぐらして、対応するしかなさそうです。

まあ、家族なんてそんなもんでしょ。
多少の押し付けもあって、すったもんだもして、でもそれも家族だからでしょ。
お互い未完成なモノ同士、認め合っていこうよ。
よろしくね。

トキ、気付いてあげられなくてごめんね。

● COMMENT FORM ●

なにか不安が有ったのかな?
我が家も今まではそう言った粗相は覚えがないから、
そうなったら同じように不安になるな~
トキちゃんその後どうですか?

シバヤン >>>
なにかっていうか、ユメとの関係だと思うんですけど・・・
粗相するときは、必ず何か原因があるはずなので、
ちゃんと見極めてあげてくださいね。
トキは、大分ストレスたまっているみたいです。


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://itsumosobani.blog96.fc2.com/tb.php/247-970dcf9f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

お疲れ? «  | BLOG TOP |  » 何かに

プロフィール

アキ(画像はハナ)

Author:アキ(画像はハナ)
2009年に腎不全の診断を受けた白茶のハナを中心に、日々楽しく過ごす幸せの時間をつづっています。
2011年5月14日、ハナは11年の生涯を終えて、次なる世界へと向かっていきました。
現在は、白黒トキとキジ白ユメ、2012年2月から家族になった茶トラのフクがメインです。

動物愛護法改正2012

動物愛護法改正2012

最新記事

最新コメント

カテゴリ

はじめに (2)
2011年5月14日 (5)
日常 (399)
症状 (24)
病院 (49)
薬 (2)
食事 (4)
思い (68)
トキ (129)
トキ病院 (4)
ユメ (95)
ユメ病院 (3)
フク (125)
関係 (43)
ハナコレクション (14)
思い出 (22)
14日 (34)
小さな家族 (14)

月別アーカイブ

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

blogram

最新トラックバック

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。