2017-09

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お友達のこと

いつも、コメントで楽しいお喋りをしてくれるシバヤンさん。
シバヤンさんちの愛犬ボギーちゃんが、昨日天国に旅立ちました。
17才だったそうです。

20100407_1298770.jpg
ボギーちゃん。

愛する家族に看取られて、
愛する家族を見送れて、
こんなに幸せなことはないなと思います。


初めて一緒に暮らした愛猫、モモ。
腎不全で3才という若さで見送らなければなりませんでした。

私に残されたのは、たくさんの後悔と、たくさんの懺悔と、
そして、いつもそばにいて私を支えてくれる、心の中のモモでした。

ハナトキユメ。

この3匹の子たちと一緒に暮らしていても、いつもそばにモモがいてくれる。

ハナが腎不全で余命宣告を受けた時も、モモが私に進む道を示してくれました。
モモが腎不全で闘病生活を送った経験が、ハナの闘病生活の道しるべになりました。
少し気持ちが弱くなった時、モモにハナを守ってもらうようお願いしたこともありました。

モモと過ごした3倍以上の時間が、
既にハナトキユメと私たちの間には流れています。
そしてきっとこの先も、たくさんの時間が流れてくれるだろうと思っています。

でも、モモとはハナトキユメとは違う深い時間、一緒にいるような気がします。
モモは、いつも私の心の中に強く生き続けてくれています。


シバヤンは、私よりもっとたくさんの小さな家族との出会いと別れを経験し、
私よりずっとたくさんの思いを抱いてきていると思いますが、
それでも言わせてもらえば・・・

ボギーちゃんは幸せだったと思います。

ボギーちゃん。またね。


(シバヤン、画像勝手に拝借しました。ゴメンなさいね)


■シバヤンブログ >>> 猫に聞いた話 『旅立ち・・・・』

● COMMENT FORM ●

あら、なんと優しそうなお顔のワンちゃんなんでしょ!
ペットは飼い主を写す鏡ですからね^^
お腹なでて一緒にゴロゴロしたかったなぁ。。

アキさんボギーの事書いてくれて有難う~
ボギーも喜んでますよ。
私も元気に頑張るぞ!!

yuiさん >>>
私もボギーちゃんとは会ったことはないのですが
写真から伝わるボギーちゃん、本当に優しそうですよね♪
シバヤン夫妻に可愛がられたのが、本当によく伝わってきます。


シバヤン >>>
ボギーちゃんは今頃リリーちゃんと楽しく過ごしてますよ。うん。
そんでこれからはいつもいつでも、シバヤンのそばにいてくれると思います。
ってことは、私が言うまでもないですよね・・・てへ♪


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://itsumosobani.blog96.fc2.com/tb.php/128-6c317357
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

傍若無人なあのヒト «  | BLOG TOP |  » ハナのそばで

プロフィール

アキ(画像はハナ)

Author:アキ(画像はハナ)
2009年に腎不全の診断を受けた白茶のハナを中心に、日々楽しく過ごす幸せの時間をつづっています。
2011年5月14日、ハナは11年の生涯を終えて、次なる世界へと向かっていきました。
現在は、白黒トキとキジ白ユメ、2012年2月から家族になった茶トラのフクがメインです。

動物愛護法改正2012

動物愛護法改正2012

最新記事

最新コメント

カテゴリ

はじめに (2)
2011年5月14日 (5)
日常 (399)
症状 (24)
病院 (49)
薬 (2)
食事 (4)
思い (68)
トキ (129)
トキ病院 (4)
ユメ (95)
ユメ病院 (3)
フク (125)
関係 (43)
ハナコレクション (14)
思い出 (22)
14日 (34)
小さな家族 (14)

月別アーカイブ

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

blogram

最新トラックバック

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。