2013-01

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お風呂のお湯飲み

目つきの悪さは天下一品、ユメ。

130131.jpg

「オレの後ろに立つなと言っただろう・・・」

知らんがな~キミが勝手に私のスネ枕にしてるんじゃないかよう~。

ユメの日課はお風呂のお湯飲みです。
お風呂が沸いた合図のピンポロリンが鳴ると、もう居ても立ってもいられません。
ダイニングテーブルの周りをマグロのごとく高速で回ります。

今日、改めてユメのお湯飲みの姿を見ていて、
あれはお湯を飲んでるんじゃなくて食べているんだと思いました。

・・・そうだ。

ハナが居た時は、あの洗面器にふたりで顔突っ込んで飲んでたんだなあ。

130131-1.jpg

「いつまでもスネかじっててやる」

いいんだよ、ネコは飼い主のスネかじるもんだから。

そう、ハナが居た時は、ふたり並んでお湯を飲んでいたんですよ。

ハナもクジラみたいにお湯をガバ飲みしてたなあ。
ユメと違うのは、ノドで飲んでたこと。
ノドがごっごごっご鳴って、オッサンみたいだった。

・・・と、思う。

ユメと並んで飲んでいるハナの姿は見えたけど、
ノドが鳴ってる様子は、少しおぼろげになっていて、少し記憶に自信がなくって。
でも、そう思い出したってことは、そうだったんだと思う。
ないことは思い出せないから。

お湯を食べ飲みするユメを見ながら、今日もちょっとセンチメンタル。


スポンサーサイト

トキの脚力

トキ、今年の夏ごろに13才。

130130.jpg

肝臓のお薬は、ゴハンと一緒にぺろりと平らげます。
ときどきお薬だけシレッと残すことがありますが、
そういう時はおかわりゴハンを用意してその上にペッてのせておけば、
一緒にはぐはぐ食べてくれます。
ハナと違ってこういうところは大らかで助かるわ~。

2月、今ある薬がなくなるとき、また検査をしに行きます。
ちょっとでも何かがいい感じになってるといいね。
普段の生活では問題ないし、問題行動もなくなってきているし、
ただ、薬を飲み始めてから少し吐く回数が増えた感じがあって、でも本人いたって元気、
獣医さんに報告はするけど多分様子見で大丈夫じゃないかなと。
この前も様子見でって言われたし。

130130-1.jpg

室内の設定温度は20℃です。

ゴハンもりもり食べているわりにはちっとも太らなくて、
それはユメも同じなんだけど、年のせいなのかなあ。

年のせいなのかな、と言えば、今日。

今日、ゴハンの後にフクと、寝室ことフクルームで本気遊びタイムして、
リビングこと猫様部屋に戻って、そわそわしていたトキユメとも遊んであげました。

ねこじゃらしにじゃれつかれないよう、じゃれつくと捕食してしまうから、特にユメが、
じゃれつかれないよう、ベランダの窓の手の届かないところで
ねこじゃらしをチャラチャラと動かして、ジャンプしてもらっていました。

ユメが何度かジャンプジャンプした後、トキが興味を示して、ジャンプ!

ユメよりも低いジャンプで、
そして着地した時、後ろ足で踏ん張れなくてヨタッとよろけてしまいました。

ああ、トッちゃん、老いたなあ・・・

130130-2.jpg

こうして見ると、やっぱり痩せてるなあ。元気だけど。

運動神経は、ハナトキユメの中で1番良かったトキです。
身軽で、ジャンプも軽々で。
立っている私の胸めがけて飛びつき抱っこのジャンプもしていたけど、
今は胸までは飛び上がれません。
ダイニングテーブルだのキッチンカウンターには音もなく飛び上がるので、
全く衰えきっているわけではありませんが、でも脚力は確実に落ちています。
この2年くらいの間で、それは感じるようになっていました。

でも、今日の、遊んでいてジャンプの後よろけた姿を見て、
私はとても寂しい気持ちになりました。

130130-3.jpg

そういう気持ちになってしまうと、もうそういう風にしか見れなくて、
今日の私は、ちょっと切なさに飲まれています。

大したことじゃないです。普通の自然のことです。
ヒトの1年とネコの1年は違います。
私が1年で感じる自分の肉体的な衰えより、トキのそれの方がはるかに多いのは当然です。
当然のことと、いつもなら結構すぐに割り切れるのですが、
今日は多分いろいろ、1日通して、気持ちが動いたりしたのでしょう、
なんだかしょぼんとするようなところに、気持ちが座っているようです。

そういう日も、あらあな!

だからこそ、今を大事に。
あるのは今だけだから。ね。
ハイ。


酒は飲んでも飲まれるな。飲んだら乗るな。乗るなら飲むな。
こう見えてワタシお酒飲めないんですよ。


可愛くて

日曜の夜、家族みんなでヒーターの前でまったりしていた写真、
ヒデは寝ていたので、このまったりな光景をもちろん知らず、
ヒデの大好きなフクが、ヒデのそばで丸くなっていたので、
ヒデに見せてあげようと、いくつか写真を撮っておきました。

130129.jpg

「ホラホラ、フクちゃん、ヒデにくっついて寝てるよ。
 かわい~ね~仔猫みたいだね~赤ちゃんみたいだね~」
「うん、かわいい」

デジカメの画像をホラホラ言いながらヒデに見せていて、
でもあまり反応が言葉で返ってこなかったので、ヒデの顔を見てみると、
めっちゃデレンとした笑顔になっていました。

可愛すぎて言葉が出なかったのか・・・?

130129-1.jpg

「うわっ!笑ってるし!」
「うん、うふふふふ」

もう、ヒデは、フクが可愛くて可愛くて可愛くて可愛くて仕方ありません。
疲れていても、いつもフクと遊んであげています。
寝る時も、

「ほら、フクちゃん、おいで。おいで、ほら、おいで。フクちゃん、フク」

130129-2.jpg

でも、こんな人間みたいな目をして見ることもあるって、知ってる?
ちょっと怖い感じするよね。

猫は見ていた!

・・・みたいな。


家族写真

家族勢揃い。

130128.jpg

ハナの写真までは入らなかった~・・・
カメラマン、身動き取れない状況だったから・・・

あったかいんです~。


刺さった

今朝、フクから家庭内暴力を受けました。

130127.jpg

「ボクそんなことしてません」

お洗濯をしていると、フクはいつも私の足元に来ます。
そして、下から私を見上げます。
私もフクを見て、目が合います。

フクちゃん、かわいい~・・・

そして、フクをだっこします。
フク、普段はそんなにだっこだっこ言わないし、むしろノーサンキューですが、
朝のお洗濯タイムだけは、めいっぱい赤ちゃんになります。
フクと私のラブラブタイム。

130127-1.jpg

「あかちゃんじゃないですよ、でもあのだっこはべつなんです」

今朝も同じようにだっこしてたんですが、
でも、朝は基本忙しいんですよね、ワタクシ。

なので、ちょっとまだ納得していないかな~と思いつつ、
「フクちゃん、そろそろ降りようか」
と、フクを降ろそうとすると、
私の肩にギュッとしていた手を後ろに引いて、降りたくないアピール。
そして「ううう~~~」

え~、なんで「ううっ」て言うの~?

なんで、って降りたくないからっていうのは分かっているんですけど、
ただいつまでもだっこだっこラブラブしていられないので、していたいけど、

なんて考えてフクと目を合わせたら、その瞬間!

「アワア!」

ぷすって言いましたよ、ぷすって。
ぷす。

ほっぺにね。右のほっぺに。
フクの左猫パンチが私の右頬をぷすっと。
パンチなのにぷすっていう音はおかしいかもしれないですけど、でもぷすっなんですよ。
ぷすって、フクの爪が私のほっぺに刺さったんですよ。

フクも何かおかしいと思ったのか、その手を引っ込めず、
引っ込められたら私の右頬にヤッさんもビックリの傷ができたでしょうが、
引っ込めなかったおかげで、ぷすっと刺さっただけで済みました。
フリーズしているフクの手をそっと外して、
というか、私のほっぺに刺さっているフクの爪を抜いて、

「ハイ、もうおしまい」

幸い、流血することもほとんどなく、
刺さった跡とちょっと引っかかれた跡もありましたが、ノープロブレム。
これを機にと、ついでにフクの爪も可能な限り切っちゃいました。
本人嫌がってましたけど。

フクちゃん、お爪伸びてるヒトが猫パッチンしちゃだめなんだよ。

130127-2.jpg

「しらないっ」

困った甘えん坊ちゃんです。
かわいいなあ~・・・


NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

アキ(画像はハナ)

Author:アキ(画像はハナ)
2009年に腎不全の診断を受けた白茶のハナを中心に、日々楽しく過ごす幸せの時間をつづっています。
2011年5月14日、ハナは11年の生涯を終えて、次なる世界へと向かっていきました。
現在は、白黒トキとキジ白ユメ、2012年2月から家族になった茶トラのフクがメインです。

動物愛護法改正2012

動物愛護法改正2012

最新記事

最新コメント

カテゴリ

はじめに (2)
2011年5月14日 (5)
日常 (399)
症状 (24)
病院 (49)
薬 (2)
食事 (4)
思い (68)
トキ (129)
トキ病院 (4)
ユメ (95)
ユメ病院 (3)
フク (125)
関係 (43)
ハナコレクション (14)
思い出 (22)
14日 (34)
小さな家族 (14)

月別アーカイブ

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

blogram

最新トラックバック

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。