2012-07

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

まだまだです

フク、天敵ユメの前でくつろぎのポーズ。

120731.jpg

「あ~ゆかはきもちちよくてノビノビでいいなあ~」

120731-1.jpg

「よいこらせっと」

120731-2.jpg

「あ~ちょっとあたまがかゆいなあ~」

120731-3.jpg

「ふう、きょうはこのへんにしといてやるか」

フク、何もしていないユメの視線に耐え切れず退散。

多分その気になればフクの方が強いんだろうけどね~。
その気に全くならないのがフクのいいところ。
イイコです。

余談ですが、1枚目の写真、
フラッシュ禁止モードにするのを忘れて、ついうっかりフラッシュたいてしまいました。
個人的に、特に室内でのフラッシュ撮影はのっぺりした写りになるから好きじゃありません。
でも、この直後にフクちゃん動いちゃったからね。
ノビノビの証拠写真がこれしかなかったので、やむなく。
ホント余談ですが。


スポンサーサイト

暑いですな

全国で真夏日猛暑日が続き、熱中症で倒れる人もたくさん出てきています。
ここ札幌も真夏日が続いています。北国なのに。

今日は久しぶりに、日中うちにいる時間を持つことができたのですが、
思ってた以上に、お部屋の中はモワッと暑かったです。

寝室ことフクルームは北東向きで、
朝日が昇るころからむわむわと暑くなってきますが、
太陽が昇るにつれその暑さも少しずつ和らぎ、午前中で心地良くなります。

しかしリビングこと猫様部屋は南西向きなので、
まだ午前中は程よい空気ですが、太陽が高くなるにつれ室内が暑くなってきます。

120730.jpg

ユメちん、いつも暑いっしょ?

120730-1.jpg
「ダイジョウブっす、東京生まれっすから」

あ、鼻の頭の黒ぽっち、この前フクに返り討ちにあったやつだ。

120730-2.jpg

トッちゃんも老体にこの暑さは堪えるんじゃない?

120730-3.jpg
「東京生まれですから」

まあ確かに、東京にいた時は、
みんなまだまだヤングでピチピチだったけど、
夏になったら台所の床とか玄関先とかでうだあ~~~~って伸びてたよね。
そこが涼しいのかって私も隣で一緒に伸びたら、うっとおしそうにしてたよね。
今はそこまではならないもんね。

生粋の道産子はフクだけだから、フクちゃんはやっぱり暑いの堪えるかな。

120730-4.jpg
「大したことありませんよ」

相変わらず涼しい顔だけど、
手のかたちヘンだよ。



■参考サイト >>> 『猫の熱中症の症状と対策』


2匹



同じ空を見ている。


猫的足し算

簡単な算数。

120728.jpg

2、足す、

120728-1.jpg

2、は、

120728-2.jpg

3。

プラス1。


ちなみに私の算数は、分数の計算でつまずいたっきりです。

いいもん。

あの頃、「加減乗除ができれば生きていける」って思ったのは、
案の定そのとおりだったもんね。
分母と分子をひっくり返すとか、意味わかんないし。

七つ道具

トキマー対策の七つ道具をご紹介します。

120727.jpg

まずは数日前に入手したコチラ。

120727-1.jpg

『猫の尿素を消す消臭剤』

ビックリするほどそのまんまな商品名です。
手を挙げている仔猫ちゃんが
「消せるもんなら消してみろ」
と言っているようにも思えますが、きっとそれは、
私のこれまでのマーキングとの戦いから生じた懐疑心がそう見せているのでしょう。

まだ使い始めて数日なので効果のほどはハッキリ分かりませんが、
商品紹介ページの利用者の商品レビューを読み、ワラにもすがる思いで購入してみました。
もちろん期待はしすぎずダメ元で。
スプレー臭がお手軽に消えるっていうだけでも、すっごく助かります。

ただ、なんとなく、いい方向に向いているような気がしているのも事実で。
たた、それが、単にトキの気分っていうだけで、
しばらくしたらまたマーキング祭り始めるかもしれないので、
やっぱり期待はしすぎず。

お次はこちら。

120727-2.jpg

かなり画像がブレブレですが、撮り直すのがめんどくさかったのはナイショだよ!

これ、近所のスーパーのペットコーナーで見つけて購入したものですが、
どこまでが商品名でどこまでが賞品説明なのか、よく分かりません。
一応、

『今までにない新しい原理で開発した!
 消臭・抗菌・洗浄
 Dog's & Cat's』

と書いてありますが、「消臭・抗菌・洗浄」の文字が1番大きいところを見るに
それが商品名なのか?
それともその下に申し訳程度に書いてある「Dog's & Cat's」がそうなのか?
「今までにない新しい原理で開発した!」という文句などは
ツッコミどころ満載で怪しいキャッチフレーズの代表みたいな感じですが、
製造元が札幌市のお隣、北広島市であるとか、羊蹄山の自然水を使用しているとか、
私の北海道への思いを購入というかたちで表現してみました。

お次はまとめて3つ。

120727-3.jpg

ペットのトイレシート、両面テープ通称リャンメン、はさみ。

トイレシート全面にもれなくスプレーすることもあれば、
遠慮がちに端っこの方だけにひっかけることもあり、
そんな端っこだけの時には、もったいないのでキレイな部分は切って利用し続けます。
でないともったいないからね。ゴミも増えるし。
リャンメンは、家具などにトイレシートをくっつける時に使用します。

で、これで5つのアイテムを紹介したことになりますが、
あと2つ・・・えっと、あと2つは・・・
あ、あれだ、汚れたところを拭くためのボロ布と、
これらのアイテムを入れているステンレスのカゴ、
そうそう、この2つでちょうど7つになります。ヨカッタ。

うちでは欠かすことのできない、これも秘密兵器なのです。

120727-4.jpg

ね、トッちゃん。



NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

アキ(画像はハナ)

Author:アキ(画像はハナ)
2009年に腎不全の診断を受けた白茶のハナを中心に、日々楽しく過ごす幸せの時間をつづっています。
2011年5月14日、ハナは11年の生涯を終えて、次なる世界へと向かっていきました。
現在は、白黒トキとキジ白ユメ、2012年2月から家族になった茶トラのフクがメインです。

動物愛護法改正2012

動物愛護法改正2012

最新記事

最新コメント

カテゴリ

はじめに (2)
2011年5月14日 (5)
日常 (399)
症状 (24)
病院 (49)
薬 (2)
食事 (4)
思い (68)
トキ (129)
トキ病院 (4)
ユメ (95)
ユメ病院 (3)
フク (125)
関係 (43)
ハナコレクション (14)
思い出 (22)
14日 (34)
小さな家族 (14)

月別アーカイブ

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

blogram

最新トラックバック

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。