2012-04

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大掃除

朝のごはんタイム。

120430.jpg

「パン焼けましたよー」

分かってるよ、まだそのままでいいから。

120430-1.jpg

「そうですか~?」

120430-2.jpg

「よろしければお届けにあがりますけどー」

いいって!

トキは本気で電子レンジを開けることができます。
グレーの取っ手に左手をかけて、右手で電子レンジに手を当てて、パカッと。
まさに私たちがレンジを開けるのと同じように、レンジを開けちゃうのです。

カンベンしてくれー。


今日はとても良い天気で、
ヒデも私も午前中の用事以外は、比較的自由に時間が使えそうだったので、
ずっとずっとずっとずっと気になってちょっとストレスにもなりかけていた
トキのマーキング臭対策を実行しました。

午前中、猫様ソファをベランダに出して日光と風に当てていたので、
広々とした部屋で、どこからマーキング臭がしているか、くんかくんか嗅覚を鋭く。

こちらが既に把握していた場所や、
それ以外で「こんなところにも?!」と愕然とするような場所、
ここ分かんないんだけど臭うんだよねという場所、
もちろん猫様トイレも砂を全部取り出し丸洗い、マットも丸洗い、
ヒデと手分けして、途中野球中継を見ながら、
4月に25℃という夏日を利用して、徹底的に掃除をしました。

窓も全開にすることができたので、空気の入れ替えもオッケー。
なんとなくこもっていたような臭いも、気にならないぐらい解消されました。

ベランダのソファは、何度も何度も消臭スプレーをかけては乾かし。
それでも、いつもやっている場所の臭いを完全に消すことは難しそうでした。
ギリギリまで風に当てておいて、
部屋に戻してから、新しいカバーをかぶせました。
カバーをかぶせると、ソファに鼻をかなりくっつけないと臭いも感じないぐらいに。
でも、トイレシートはいつもの場所に設置しておきました。
きっとスプレーすると思うから。

フクが来てもうすぐ3ヶ月。
大分いろんなことが日常になりつつありますが、
トキにはトキで、マーキングしておきたい事情が何かあるのでしょう。

こっちとしては、うんちトイレでするんだからおしっこもトイレでしようよなんですが、
逆に言えば、うんちはトイレでしてくれているのだから、
トイレそのものに問題があるということではないんだろうな、と。
ひとつでもつながりが分かれば、少しでも対策も取りやすいというものです。
うん。そうだよ。

時間がかかると思うけど、いつか収まると信じて。


スポンサーサイト

まあ困ってます

なんかもう、目が猛禽類みたいな鋭い目になっちゃってますが、
ネコです。

120428-1.jpg

鼻筋の真ん中の傷は、この前の記事にも書いたとおりフクを襲って返り討ちにあったもの。
その横、画像の中央辺りにあるのは、その翌日フクを襲って返り討ちにあったもの。
フク、毛が抜けたぐらいで目立った外傷ナシ。

本当にこのヒトはおばかじゃなかろうかと思ってしまいます。

もともと、そういう素養は生まれ持っていたのだろうなとは思います。
あ、おばかの素養じゃないですよ。
暴れん坊将軍な素養です。はた迷惑な将軍の素養です。

ただ、以前はここまで攻撃的ではなかったのも事実で、
一昨年の11月10日の私たちが仕事に出ている間に恐らく何かがあって、
ユメがトキを攻撃するようになって、ハナにはしなかったけど、
そこからユメの攻撃力はドンドンアップしちゃってるんですよね。
大抵は自分の方が痛い目にあうというおまけつきで。

まあケガに関してはさほど心配はしていませんが、自業自得だし、
なにかしらの理由があるにしろないにしろ、
こんな横暴繰り返していたら、きっと地獄に落ちちゃうよ、ユメ。
今からでも遅くないから、徳を積んどこうよ。

120428.jpg

「そんなのカンケーねー!」

昔、昭和の時代、
「つっぱることがオトコの~たったひとつの勲章~」
なんて歌がありましたが、そうだとしてもあれは昭和の話だからね。
今は平成で、キミばりばりの平成生まれでしょ、今時の子でしょ。
あ、だからか?だからすぐキレるのか?
それとも親の育て方が悪かったのか?

親って・・・


春の朝

今日の札幌は、朝からキレイな青空が広がっていました。
4月後半になって、やっと春っぽい雰囲気の日がちょろちょろと。
桜も梅もまだですが、クロッカスが咲いていたりと、やっぱり春っぽく。

フクもケージを出て、猫様ソファで春眠をむさぼります。

120427.jpg

トキのトイレシートの側っていうのが残念ですが。

フク、本当はこの場所が好きなんだよね。
うちに来たばかりの頃、いつもココにいたもんね。
そしてユメの怒りを買っていたんだよね。

120427-1.jpg

今日は白目も剥いていました。
フクの白目記念日。
白目剥けるほどリラックスして寝られていたということですかね。
トイレシートの側で。

120427-2.jpg

そのトイレシートの主は、カメラを向けた途端に緊張の面持ち。
さっきまでニュー猫様マットの上でクルンと可愛く寝てたのに~。
あ、起こしちゃったってこと?ゴメンね。

そして、このヒトは・・・

120427-3.jpg

猫様布団の上で流し目グルーミング。

ユメが猫様布団の上で落ち着いてくれると、猫様部屋に平和が訪れます。

120427-4.jpg

こんな国際指名手配犯みたいな顔してても、平和が訪れます。


春ですね。


自立

最近、フクが冷たいです。

120426.jpg

「そんなことありませんけど。」

うちのコになったばかりの頃は、
こっちがトキユメを気にして困るくらいお膝に来て丸くなってたのに、
最近、お膝に来るといえば、私たちが何かを食べている時だけ。
お膝に来ているというより、美味しそうなものがそこにあるけど届かないから、
ちょっと踏み台に私たちの膝を利用している、まさに踏み台ですよ。

さーみーしーいー!

フクちゃんは、お膝の大好きな猫ちゃんだと思ってたのにい~~~~。

120426-1.jpg

「は?そんなのそっちの勝手な思い込みじゃないんですか?」

うう~~~~~そうだけどお~~~~~~~そうだけどさあ~~~~~~~~。

まあ、助かるっていえば助かるんですよ、それも。
あまりにもフクが私たちのお膝を占領すると、当然トキユメ特にトキはいい気しないだろうし、
ネコ3に対しヒザ2だとどうしてもヒザが足りないので、
当然誰かが押し出されてしまうわけだし、
それならば、自主的に膝を求めない方がいらっしゃるなら丸く収まる話で。

それに、もう私たちの膝に頼らなくても、フクはこの家に居場所を見つけてくれた、
そうとも考えられるので、喜ばしいことでもあったりもするんですよ。
私たちのお膝を必要としなくなったことは。

だけど・・・だけど・・・

やっぱりちょっとさみしい~~~~~~~~~!!!
もうちょっと甘えてほしい~~~~~~~~~!!!

120426-2.jpg

「困ったヒトですねえ、いいかげん自立してくださいよ」

・・・やだ。


一難二難

電子レンジの上は、最近のフクの場所です。
なので、何があってもとりあえずココにいたいのです。

そう、何があっても・・・

120425-1.jpg

そお~っと・・・

120425-2.jpg

そお~~~っと・・・・・・

120425-3.jpg

そお~~~~~~~~っと・・・・・・

120425-4.jpg

すっごく見られてるけど、見られてないってことにして・・・

120425-5.jpg

「ふい~~~~やりましたあ~~~」

と、ユメのいぢわるな監視の下、なんとか無事に電子レンジの上に到着。

と思いきや・・・

120425-7.jpg

「ちょっとナニッ!?」

一難去ってまた一難。
しかも今度の一難は遠慮ナシに近いし。

フクに振られっぱなしのトキ。
最近は可愛さ余って憎さ百倍なのか、フクにケンカ売ることもあります。

トキちゃん、やめてね。そういうのやめてね。

120425-8.jpg

「じゃあやめたるかい」

120425-9.jpg

「・・・と見せかけて」
「なんだよもうっ!?」

トキやめなってば、そういうの!やーめーて!

120425-10.jpg

「・・・うっせえなあ」

120425-11.jpg

「そもそもソコはもともとオレの場所なのに」

確かにそうね、そうそう、その通り。
もともと朝のレンジはトキの居場所だったもんね。

でもゴメンね、今フクちゃんはさ、猫様部屋で落ち着ける場所って少ないからさ、
でもトッちゃんは、あちこちのんびりできる場所はあるでしょ、
だからちょっと譲ってもらうことできないかなあ。譲ってあげて?

120425-12.jpg

「ふん、知らね」

意外にもユメ、ただの傍観者でした。

うぎゃー!とされると困るんだけど、こういうの見てると結構ワクワクドキドキします。
フクにとってはそれどころじゃないですよだと思うけど。
もちろん私にとっても、うぎゃーになると面倒だからそれどころじゃないんだけど。
でもなんか、ウワ~どうなるんだろ、どうなるんだろ、って。
ハラハラもするんだけど、ちょっとワクワクというか、見ちゃうんですよね。
どこまでいけるか!って感じで。

もちろん1番は、仲良くしてもらいたいんですよ。
ホントホント。


NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

アキ(画像はハナ)

Author:アキ(画像はハナ)
2009年に腎不全の診断を受けた白茶のハナを中心に、日々楽しく過ごす幸せの時間をつづっています。
2011年5月14日、ハナは11年の生涯を終えて、次なる世界へと向かっていきました。
現在は、白黒トキとキジ白ユメ、2012年2月から家族になった茶トラのフクがメインです。

動物愛護法改正2012

動物愛護法改正2012

最新記事

最新コメント

カテゴリ

はじめに (2)
2011年5月14日 (5)
日常 (399)
症状 (24)
病院 (49)
薬 (2)
食事 (4)
思い (68)
トキ (129)
トキ病院 (4)
ユメ (95)
ユメ病院 (3)
フク (125)
関係 (43)
ハナコレクション (14)
思い出 (22)
14日 (34)
小さな家族 (14)

月別アーカイブ

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

blogram

最新トラックバック

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。