2011-03

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヤバイのは

今日のハナひゃん。
110331.jpg
私のバスタオルとともに。

いやいやいやいやいや、やばいやばいやばいやばい、ヤバイです、
私が。

昨日ブログを書いてから、不覚にもマイナスオーラにどっぷり浸かってしまったらしく、
今日はちょっと情緒不安定な1日を過ごしてしまいました。

仕事の途中で堪えきれずにバフーと泣いてしまったり、
頭痛や関節痛や胃痛が起こったり、いろんなところに吹き出物が出たり、
自分で自分のことが上手くコントロールできず、危うい1日でした。

とにかくハナとの時間を共有したくて、しなければいけない気がしたりして、
それまでは体を動かして汗をかく時間を週に何度か設けていたのですが、
その時間を、今月はほとんど全く取らないでいたのです。

それで頭と心ばっかり使ってりゃ、そりゃそろそろヤバくもなるっしょ。

明日から、自分のメンテナンスにも少し気を配っていこうと思います。
とりあえず体動かして無駄に汗かいてあれやこれやを発散です。
大丈夫、私が側にいようがいまいが、
ハナ、調子良いときは良いし悪いときは悪いんだから。

今朝はゴハン全部食べてくれました。ただし、量を少し減らしたけど。
夜ゴハンも全部食べてくれました。これも量を少し減らしてだけど。

そしたら夜は足りなかったみたいで、
何度かわんこそばのように、食べ終わった端からカリカリを継ぎ足してみると、
カリカリいい音をさせながら結構な量を食べてくれました。
よっしゃー。お代は要らないぜ。

昨日よりは調子良いみたいです。

そして本日は、ニュー爪とぎをご用意させていただきました。
軽く付属のまたたびをふりかけてみます。
110331-1.jpg
ハナ様、チェック中。

110331-2.jpg
方向転換してチェック中。

110331-3.jpg
あっ!

110331-4.jpg
「あっ!」

110331-5.jpg
「まふ~~~~~~~ん」

110331-6.jpg
「あ~~ふ~~~~~~~ん」

110331-7.jpg
「またたび手についちゃった~ん」
「ヨッパライめ・・・」

ハナ、明日は病院だよ。

かろうじて本日のスリーショット。
110331-8.jpg

一応写ってるんですよ、ユメも。

スポンサーサイト

足し算引き算

今日のハナちゃん。
110330.jpg

朝ゴハン3粒、夜ゴハン3分の1残しました。
ウェットの割合増やしたんだけどなあ。
ハナがゴハンを残すと、ヒデも私も少し落ち込みます。

ハナ、随分痩せました。

110330-1.jpg

ここ数日、というか、毎日、1日1日、
より体の骨のラインが感じられるようになった気がしています。
昨日の夜は、首輪がユルユルになっているのに気付きました。
ちょっと悲しかった。
だから、もうそれ以上は考えないことにしました。
1回感じて、1回悲しい気持ちになれば、それで十分。

110330-2.jpg

今日はちょっと辛そうです。
お目めが軽くとんがりモードです。眉間のシワも消えません。
点滴で動物病院に行くのは明後日。明日は休診日。

あ、今トキがハナのことグルーミングしてあげてる。めずらしー。

行く行かないは別として、病院が休みなのはちょっと不安になります。
物音にすごく敏感に反応しているのは、特に関係ないのかな。

110330-3.jpg

今日は本当は、この前の月曜日のハナの大冒険を記事にしようと思っていたけど、
ちょっとそんな気持ちになれなくなってしまいました。
どうも今日は、気持ちが引き算の方に強く動いているみたいです。

ああ、そうだ。
今朝は元気だったんだ。

最近は、ハナの好きなようにさせてあげようと、
猫様部屋のリビング以外でも通行および入室許可が下りています。
今朝掃除や洗濯をしている時、ハナはアミューズメントパークに来たかの如く、
リビング、寝室、お風呂、人様トイレ、あっちこっちを駆け回っていました。
なぜかハナが走ると、「ぱからっぱからっ」と馬の足音になります。

110330-8.jpg

ハナの中で、やらなくなったルーティンの行動があったり、
背骨のひとつひとつや、腰の骨の形が触って分かったり、
ゴハンを残したり、お目めがとんがったり、
首輪がユルユルになっていたり、

足し算は病気のことがほとんど。
引き算は元気なことからがほとんど。

今、ハナのことで引き算を始めると辛くなるばかりです。
だから「引き算はダメ、引き算はダメ」とどこかでそれを否定してきて、
たまたま今日、そのダメダメに自分がやっつけられたのかもしれません。
そんなところで明日動物病院が休みというのも、引き算気分を増長させて。

できるだけハナと一緒にいる時間を増やしたい。

そう思ったのは、一緒にいて悲しい気持ちになるためにじゃないので、
つい引き算しちゃうのは仕方のないこととして、
やっぱり私は、穏やかでまあるく、なおかつ強い心持ちであることに憧れます。

泣くとアレルギー反応が出て目が痒くなっちゃうしね。

110330-4.jpg
トキ、グルーミング中。

110330-5.jpg
「ちょっと・・・」

110330-6.jpg
「ちょ、ちょっと・・・」

110330-7.jpg
「だあもう!重いっちゅうねんコイツは!」

3月4回目の血液検査

3月27日のハナちゃん。
110329.jpg

日曜日は、午前中、自宅マンションの総会に参加したあと、
少しウダウダしてからヒデと一緒に洗車して、それからぷちデートしました。
夜はヒデ特製のカレーを食べて、にゃーと一緒にゴロゴロしました。

3月28日のハナちゃん。
110329-1.jpg

月曜日は、病院に点滴と血液検査に行きました。

検査の結果は、腎臓機能の具合を判断する尿素窒素・クレアチニン共に基準値内。
でも、カリウムは2.8と依然低いまま。

この日、ハナが早々に猫様ふとんにもぐりこみお休みモードになったため、
それをまた引っ張り出してカリウムの薬を飲ませるのが不憫で、
私の判断で朝のお薬をサボっちゃったのです。
これまでの経過や、検査結果から今後の対応を考える為にも、
本当はちゃんと薬をあげてほしかったと獣医さん・・・スミマセン、反省。
ハナにも、ゴメンね。

それから、アルブミン(ALB)の数値が先週よりも下がっていました。
あと、ヘマトクリット(HCT)の数値も下がっていました。

下がった原因として、点滴をいっぱいしたことによって、
よって、・・・えっと、・・・薄まっちゃった?・・・違うな、えっと、
とにかく、BUNとCREAの数値が今のところ基準値に収まっているので
点滴の間隔を週3回から週2回に減らすことになりました。

アルブミンは、簡単に言うと血液中の血清に含まれるたんぱく質で、
肝臓や腎臓に障害があると低下するのだそうです。
ヘマトクリットとは、血液中の赤血球の割合を示すものらしく、
低いと貧血の、高いと脱水などの可能性があるとのことらしいです。

今までBUNやCREAを主に気にしていたし、他の部分では大きな問題はなかったのですが
ここに来て新たにアルブミンとかヘマトクリットとかニューフェイス登場、
ネットでちょいちょい調べてみても、分かるようなわからないようななので、
今度の点滴の時、改めてちゃんと獣医さんに聞いてみようと思います。

とても分かりやすい説明をその時はしてもらったと思っていたのだけど、
いざ自分で文章にしようとすると、頭ぽか~んとなってしまったので
ちゃんと理解していなかったってことですね。もしくはボケてきたか。

とりあえず、それらが低くてそういう状態だから、
ゴハンも残してしまうことは大いに考えられる、と。

そうなんです。ハナ、全く食べないわけではないのですが、
多い時では半分ぐらい、少ない時はカリカリ3粒ぐらい残すなど、
最近ゴハンを完食してくれることがちょっとなくなってきていたのでした。

今日のハナちん。
110329-2.jpg

今日もやっぱり朝夜どっちも残したのですが、
カリカリが食べ辛いというか、口に合わなくなってきたというか、多分そんな感じです。
ウェットだけを好んで食べているところがあるように見受けれられるので、
明日の朝は、ウェット:ドライ=2:1の割合でゴハンを用意させていただきます。

本当はね、ドライと半分ずつの割合で食べてもらえると、とても助かるんだけど・・・

腎臓の予備能力がないことによって、
他の機能も少しずつ低下していることは、否めないようです。
それは、分かる。見てれば分かる。

なので私は、
ハナが穏やかな時間を過ごせることに全力を注ぐことを忘れないようにしようと、
今一度気持ちの確認をしたのでした。

トゥデイズスリーショット。
110329-3.jpg

だからユメ、そういう風にトキのこと見るのやめろっちゅうに。

減ること

ハナ様。
110326.jpg

昨日行く予定だった動物病院を、私の都合で今日にしてもらって今日行ってきました。
なぜか、今日はひと言も文句を言わず、とても大人しいハナ様。
文句言われるのも辛いけど、言われないとそれはそれで寂しい、勝手なヒト様。

110326-1.jpg
「絶対・・・」

いつものように、問診、聴診、触診、点滴、注射、おねえさん。

ハナは、おねえさんが既に傍にいてくれるとつれないそぶりを見せますが、
受付や手術室の方に移動したりすると、「どこ行くの!?」と後追いします。
まったく素直じゃないんだからあ~。

体重、3.44kg。

「体重が減っているのは、どういう風に考えればいいんでしょうか」

110326-2.jpg
「そっち見てやるもんかい」

ドライ&ウェットスペシャルフードにして、いいペースで食事してくれて、
こちらが感じる中でトイレ他問題なし、でも体重少し減ってる。

獣医さん曰く、

この程度の減少はそんな気にし過ぎなくても大丈夫でしょう、
もしかしたらおしっこの量が増えていることでの軽い脱水症状かもしれません、
ハッキリこれという理由は正直分からないです、
ただ、腎臓に疾患を抱えているので体重が減少するということはありうることですし、
あまりいいことではないとは言えるでしょう。

確かに。
具合悪いと体重減ったりするもんね。

私、昨日の夕方から今朝までものすごい腹痛で悶絶してたんです。
どれぐらいものすごいかというと、ヒデが救急車呼ぼうかと思ったぐらい。
一過性のものと分かっていたので、とにかく耐えていれば良かったのですが、
あまりにも辛くてちょっと泣いたぐらいしんどかったです。

で、今朝いつものように体重を計ってみたら、
なんと一晩で1kg以上体重が落ちていました。

ちょっと運動したとか、ちょっとご飯抜いてみたとかでは落ちない数字。
よほど悶絶するのに体力を使ったということでしょう。
元気な時には、何やっても1日で1kg落ちることなんてないんです、私の場合。

なんてことを獣医さんの話を聞きながら思い出し、とても納得していました。
納得しながら、やっぱりちょっとガッカリしている自分もいました。

ハナ、あんなに食欲示してくれているのに、やっぱりそうなんだな、って。

110326-3.jpg
「意地でも目開けるもんかい」

朝ゴハンは今日もしっかり食べてくれましたが、夜ゴハンは結構残しました。
シェフ曰く、「ちょっとしゃばしゃばにし過ぎたかも・・・」

ハナちゃん、明日はしっかりゴハン食べようね。食べてね。

ぽぽぽぽーん

今日のハナさん。
110324-1.jpg
「やっぱ爪うめー」

今日は点滴お休みの日。
カリウムのお薬飲んで、メルクメジンかけスペシャルゴハンをすごい勢いで食べて、
お風呂のお湯も飲んで、オシリトントンもして、いつも通り。

110324-2.jpg

今年は1月5日にハナのごくごく軽い結石が分かって、
それから2月25日に低カリウム血症だって分かって、
3月7日には腎不全の症状が悪化して、
特に3月に入ってから、1日1日過ぎるのがとても長く感じられました。
「まだ火曜なんだ」「まだ水曜なんだ」「まだ1週間も経ってないんだ」

気分的には、ハナの状態が悪くなってからもう1ヶ月ぐらい経っています。
数えてみたらやっと半月過ぎただけ。
濃い半月だったなあ。

110324.jpg

「ハーちゃんゴハンどうだった?」

これが、毎日ヒデと「おはよう」の次に交わす言葉です。
早朝仕事に出る前に、ヒデがにゃーゴハンを用意してくれています。
私はその時間まだ寝ているので、お店に行ってヒデと会った時に確認するのです。
その時のヒデの返事で、その日1日の気分が決まるといっても過言ではありません。

ハナと一緒に1日がある、そんな感じ。

110324-3.jpg
「ま~んま~る~ お~なか~が~ ぽぽぽぽーん!」

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

アキ(画像はハナ)

Author:アキ(画像はハナ)
2009年に腎不全の診断を受けた白茶のハナを中心に、日々楽しく過ごす幸せの時間をつづっています。
2011年5月14日、ハナは11年の生涯を終えて、次なる世界へと向かっていきました。
現在は、白黒トキとキジ白ユメ、2012年2月から家族になった茶トラのフクがメインです。

動物愛護法改正2012

動物愛護法改正2012

最新記事

最新コメント

カテゴリ

はじめに (2)
2011年5月14日 (5)
日常 (399)
症状 (24)
病院 (49)
薬 (2)
食事 (4)
思い (68)
トキ (129)
トキ病院 (4)
ユメ (95)
ユメ病院 (3)
フク (125)
関係 (43)
ハナコレクション (14)
思い出 (22)
14日 (34)
小さな家族 (14)

月別アーカイブ

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

blogram

最新トラックバック

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。