2009-10

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ハナの仕事

091031-1.jpg
「しっかり水分補給して・・・」

091031-2.jpg
「さあ、よーく見とくんだぜ」

091031-3.jpg
「ホイ!ホイ!ホイ!ホイ!ホイ!」

091031-4.jpg
「男は仕事だけじゃダメなんだよ、身づくろいもきっちりとな」

091031-5.jpg
「コラ、ナニ見てんだ、お?」

091031-6.jpg

なんてスゴんでますが、普段はこんなに可愛い大福です。
てか、ハナ、なんか出てるよ・・・
スポンサーサイト

いつもそばに

ハナが、余命宣告を受けました。

091030-1.jpg

末期の慢性腎不全。

このまま治療をしなければ、早くて2~3ヶ月、おおよそ半年。
投薬と点滴で延命は可能ですが、完治することはなく、あくまでも延命。
治療をすることでどれだけ命がつながるかは、誰にも分からないとのことです。

初代愛猫のモモも、腎不全で闘病の末、3才の若さでこの世を去りました。
ハナ、ただいま9才。

ハナ、見た目は普通です。
食欲もあり、勇ましく爪とぎした後、テレビに飛び乗り暖をとったりしています。
20年前に購入した14インチのブラウン管テレビの上が、ハナの指定席です。

091030-3.jpg

ただ、体重が軽くなっていたのは感じていました。
そして少し動きが緩くなっていたことも、今思えば感じていました。
それを腎不全のサインと受け取れなかったことは、私の勉強不足です。
これから猫の腎不全について少し知識を入れようと思っていますが、
ハナの命の期限が迫ってきているということに、変わりありません。

どのような治療をこの先していくかは、ヒデと話し合っていきます。
私たちの気持ちを保つためではなく、
ハナが穏やかに時間を過ごせるためにできる最善のことを、
その都度その都度選択していきたいと思います。

091030-2.jpg

これから毎日、ハナとの日々を綴っていこうと思います。
ハナとの確かな日々を、普通に綴っていくつもりです。

今までと同じように過ごすことはできませんが、
今まで以上に幸せな時間を、きっと過ごせると思っています。

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

アキ(画像はハナ)

Author:アキ(画像はハナ)
2009年に腎不全の診断を受けた白茶のハナを中心に、日々楽しく過ごす幸せの時間をつづっています。
2011年5月14日、ハナは11年の生涯を終えて、次なる世界へと向かっていきました。
現在は、白黒トキとキジ白ユメ、2012年2月から家族になった茶トラのフクがメインです。

動物愛護法改正2012

動物愛護法改正2012

最新記事

最新コメント

カテゴリ

はじめに (2)
2011年5月14日 (5)
日常 (399)
症状 (24)
病院 (49)
薬 (2)
食事 (4)
思い (68)
トキ (129)
トキ病院 (4)
ユメ (95)
ユメ病院 (3)
フク (125)
関係 (43)
ハナコレクション (14)
思い出 (22)
14日 (34)
小さな家族 (14)

月別アーカイブ

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

blogram

最新トラックバック

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。