2017-11

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ギリギリに

びっくりするぐらい、ブログ、お留守にしていました。
なんとか3月中に今月のハナの日の写真を・・・

140331-3.jpg

最近は、すっかりパソコンを開かなくなり、
スマフォンの手軽さの虜になっていますが、
このブログは意地でも続けたいと思っているのにこの有様。

140331-1.jpg

ハナ、こんなに可愛く写真が取れたのに、放置プレーでゴメンよ。

140331-2.jpg

スマフォンから更新しているフェイスブックは、
何よりもその手軽さゆえにかなりまめに更新していて、
そっちの方にちょいちょい猫話も載せていたりしますが、
その分こっちがドンドン疎かに・・・

って、最近ずっとこういう言い訳書いている気がする。

140331.jpg

おかげ様で、ネコヒトみんな元気です。
北海道もすっかり春らしくなってきました。

そろそろ猫ずの抜け毛の季節。
毎朝の掃除に、これまでよりチョット時間がかかるようになっています。
しかしそれも、みんなが元気に過ごせている証拠。

ハナ、今月もいいお顔でした。

スポンサーサイト

時間と重さ

毎月14日はハナの日。

140214.jpg

ハナ撮影会をしていたらユメがやってきて、
よし、一緒に撮っちゃると、

140214-1.jpg

ありゃ、光の加減で、ハナの顔がきれいに写ってない。
しかも私の腕がチョージャマしてるし。

ゴメンゴメン、もっかい撮らせて。

140214-2.jpg

あ、行っちゃったよ・・・。


毎年、年が明けて毎月の14日が近付くと、不安な気持ちになります。
不安といっていいのか、ちょっと違うかもしれないけど、
でも、とてもネガティブな感情に見舞われます。

もうすぐ、ハナの命日が来る。

なぜか、年が明けると、急激にこの思いが強くなるのです。
そして、それは、私にとってとても苦しく重いものだったりします。

先日、11日、
テレビで、東日本大震災で家族を失われた方が話していました。

「時間が経つにつれて、どんどん重くなる、軽くなんてならない」

失礼に当たるかもしれないけど、
多分、私もこの感覚と同じだと思います。
時間が経つほどに、何かネガティブな感情の方が強くなっているのです。
なんと言っていいか、
そういうものなのかもしれません。

今までは、いろんなことは大抵、時間が解決してくれると信じていましたが、
そうでないケースもあるんだということを、学んでいます。

140214-3.jpg

ハーちゃんからは、本当にいろいろ学ばせてもらってるよ。
ありがとねえ。

置き土産

真冬日の続く札幌、
今日は今年最初のハナの日です。

140114-1.jpg

今日は、お店でハナの話題が出ました。

もともとは、子供の名前についてから。
今では珍しくすらなくなったキラキラネームから展開して、
「アキさんちの猫ちゃんたちの名前はなんですか?」という感じで。

ハナはハナだけどオスなんですよ~、とか、
ハナの前にもモモっていう女子ネームのオスがいたんですよ~、とか。

お店に飾ってあるハナトキユメの写真たてを見ながら、
「どのこが病気で亡くなっちゃったこなんですか?」
って、いつかその話題をしたこと、Kさん覚えていてくれたんですね。
嬉しかったです。
嬉しいっていうのもヘンかもしれないけど。
それは、ハナのことだから。

140114.jpg

今日のお花は、元気なんだけど頭が重いのかコンニチワ~。
チューリップもこっちに突っ込んできています。
花束状態の時は、分からなかったからねえ。
がんばれがんばれ。

140114-2.jpg

写真撮影してたら、トキが。

そうなんですよ、
このヒトこれがあるから、お花をリビングこと猫様ルームに置けないんです。
これこのまま放っておいたら、確実に食べ始めますもん。
ヒデがすかさず「コラ!」って声かけたら、ピャーッと。

やっちゃダメなことって、分かってはいるんですよ。
確信犯。

だから、撮影が終わったらいつもこんな感じ。

140114-3.jpg

トキのマーキング対策に用意していたトゲトゲ。
今はもうこのハナの日にしか使いません。

140114-4.jpg

まるで要塞。

ハナの日が終わったら、お花はそのあとはずっと玄関です。
ずっと要塞築いておくわけにもいかないし、
なにより、猫って生き物は、こんなモノ実はへっちゃらだからです。
私たちがそばにいれば、手を出さないでおとなしくしていますが、
ものの5分でも部屋から離れれば、すかさずですよ、すかさず。

トキだけならず、ユメも。

でも、ハナがいた時は、ハナが1番お花を食べるヒトだったんですよ。
トキユメはそんなことほとんどなかったんです。

ハナ、いらぬ置き土産を・・・

140114-5.jpg

笑ってるし。

いい顔。


洗面器

今日はハナの日。

131214.jpg

3ヶ月ぶりに、ちゃんとハナの日に今日はハナの日と言えました。
この2ヶ月、ダメダメだったから。

131214-1.jpg

今朝、ハナの写真を新しくしました。

3にゃーがハナを巻き込んで大暴れするもんだから、
写真たてがガターと倒れて、お水がバシャーとこぼれて、
写真たての隙間からお水が浸入して、ハナびしょびしょ。

新年を前に、新調できて良かったかもね。
ハナ、どう?

131214-2.jpg

今日、お風呂掃除で洗面器を磨いているとき、
ああ、もうハナがいた時のような感覚では洗ってないんだなあ、と気付きました。

ハナの具合が悪くなった頃は、
「ハーちゃんが飲むからキレイキレイ」
と、洗面器を洗っていました。

今もユメフクがお湯飲み日課なので、
同じように「ユメフクが飲むから」とキレイにしてはいますが、
心持ちが、やっぱり少し違います。

あの感覚は、もう戻ることはないと思います。

こういうもんだと思うし、それでいいんだと思います。
寂しさはあるけれど。

131214-3.jpg

ハナの側にお花を置いている時は、実はこんな感じ。

トキユメが狙うんですよ、花を。
うっかり目を話すと、食べちゃうから。


ごめんね

今日で今年の11月も最後。
あと15分ほどで12月。
いつもはこの時間パソコンを開かないんだけど、今日は。

131130.jpg

ごめんね、ハーちゃん、遅くなって。

12月末にダンスの舞台に出させてもらうことになって、
お店もクリスマス商戦であれこれ立て込んでいて、

うん、言い訳かな・・・

なんとか、今月中にハナのこと、でももうあと10分くらい。

えっと、11月10日、
営業が終わってお店の掃除をヒデと一緒にやっていた時、
ヒデが、

「今日ハーちゃんのお花買って帰る?」

「ハナの日は14日でしょ、今日は10日だからまだ買わないよ」
「そうか、さっきハナと目が合ったから、お花忘れないようにってことかと思って」

ヒデが、ハナと目が合ったとか、そういうこと言うのは珍しいです。

お店に、ハナトキユメの写真立てを置いているんですけど、
モップで床を拭いていて、ふと目を上げたら、
そこにいるハナと目が合ったんですって。

ハナトキユメの写真立て、これ。

131130-1.jpg

みんな若いね。
今のフクぐらいかな。

ハナ、先月もハナの日にハナのこと書けなかった。
忙しいのは忙しいけど、時間作れなくはないんだよ。
いかんね。

ああ、あと5分もないや。

131130-2.jpg

ごめんね。


NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

アキ(画像はハナ)

Author:アキ(画像はハナ)
2009年に腎不全の診断を受けた白茶のハナを中心に、日々楽しく過ごす幸せの時間をつづっています。
2011年5月14日、ハナは11年の生涯を終えて、次なる世界へと向かっていきました。
現在は、白黒トキとキジ白ユメ、2012年2月から家族になった茶トラのフクがメインです。

動物愛護法改正2012

動物愛護法改正2012

最新記事

最新コメント

カテゴリ

はじめに (2)
2011年5月14日 (5)
日常 (399)
症状 (24)
病院 (49)
薬 (2)
食事 (4)
思い (68)
トキ (129)
トキ病院 (4)
ユメ (95)
ユメ病院 (3)
フク (125)
関係 (43)
ハナコレクション (14)
思い出 (22)
14日 (34)
小さな家族 (14)

月別アーカイブ

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

blogram

最新トラックバック

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。