2017-07

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

10年前のちょっと話

この前の日曜日、7月7日七夕の日は、お店の誕生日でもありました。
10年前の7月7日にパン屋を始めたのです。

それまで、ハナトキユメと一緒に東京で暮らしていて、
3にゃーが怖いのを頑張って飛行機に乗って一緒に北海道まで来てくれたおかげで、
今の10年という時間を迎えることが出来ています。

みんなちょうど今のフクぐらいの年でした。

130710.jpg

でも10年後の今、ハナがいなくなっていることは、想像できなかったなあ。

130710-1.jpg

トキがオシッコ大臣になってることも、想像できなかったなあ。

130710-2.jpg

ユメが荒くれジイサンになってることも、想像できなかったなあ。

この3にゃーのおかげで、北海道でパン屋を始めることができたので、
お店のロゴマークは、猫をモチーフにしたデザインになっています。

そして、

130710-3.jpg

この写真立ても、10年間ずっと、お店に置いてあります。
猫好きのお客さんはすぐに見つけて「カワイイ」と言ってくれます。
私もそう思います。

みんなで始めた、パン屋です。


スポンサーサイト

ごめんなさい寝

今日もハナ。

120512.jpg
2007年1月21日撮影。ハナもうすぐ7才。

ハナお得意の『ごめんなさい寝』。
脳天が地面にめり込みそうなぐらい頭突きしながら爆睡します。
数あるごめんなさい寝の中でも、これはかなり美しいフォーム。
猫の神秘性をよく表しています。
寝てるだけだけど。

ハナはよく寝言を言っていました。
今でも忘れられないのが、す巻き上になった猫様布団の中から

「んん~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~」

詩吟か?!

いやもうビックリするぐらい長あ~~~~~~~~~い寝言を言ったんですよ。
本当ならもう1行分にょろ追加したいぐらい。
しかもかなり大きな声で。
そしてその後はシーン・・・

寝とんかい!

寝てました。
姿は見えなかったけど、間違いなく寝てました。

他にも、ハナはよく寝言を言っていました。
トキもユメもフクも、普段はよく喋るしわめくし絶叫するけど、寝言は言わないなあ。
あ、あれかな?
ハナはよく口パクで省エネトークをすることがあったから、
貯まった分を寝言で発散していたのかな。
ナニ、貯まった分って?ナニが貯まるの?

寝方も、この写真からでも分かるように、相当ヘンな寝方をよくしていました。
寝顔の天使っぷりはユメが1番ですが、
寝相の変人っぷりはハナがダントツで1番でした。とにかくオヤジでした。

こんな風に。

neko.jpg
2005年12月28日撮影。ハナ5才。若っ!

オヤジ。

多分、日差しとホットカーペットで温もり満喫していたんでしょうが、
とりあえずお股しまっとけ~。

120512-1.jpg
2005年3月31日撮影。以下3枚とも。

「オヤジでごめんなさいね~」

120512-2.jpg

「ごめんなさいね~」

120512-3.jpg

「ごめんなさいね~」

潰れてる・・・


満員電車

2006年10月9日撮影。

120120.jpg

「ぐえ・・・」

昔、東京時代、まだハナも生まれてなかった頃、
JR中央線に乗ってバイトに行っていた時のこと。
朝の通勤満員電車で、本気で圧迫死するかもと思ったことがあります。

ぎゅうぎゅうの車内、
私は腕を胸の前で折り曲げるようにして乗っていたのですが、
その腕が、胸を激しく圧迫していたのです。

腕を下ろしたくても、本当に全く身動き取れなくて、
動けるといったら、苦しい表情するぐらいしかできなくて、
本当に苦しくて怖くて、
あと数駅、降りる駅が先だったら、どうなっていたかと思います。

そんなことを思い出した、この1枚。

ハナの場合、
眉間にシワを寄せて相当苦しそうな表情はしていますが、
きっと和んでます。



5月4日に返る

今日、携帯に保存してあるピザの写真を取り出そうとフォルダ内を見ていたら、
ハナの写真までさかのぼりました。

私の携帯電話に入っている、ハーちゃんの最後の写真がこれ。

110504_2044~01 2011年5月4日撮影。

その1分前にとった写真がこちら。

110504_2043~01 2011年5月4日撮影。

ヒデと仕事から帰ってきて、玄関開けたら、こうしてお出迎え。
ハーちゃん、具合悪いのにいつものお出迎え、まだしてくれていた頃。

いつまでお出迎えができていたか、
間違いなくこのブログにそのことは書いてあるのだけど、
今はまだ、探せない。

5月4日。
ハナが旅立つ10日前。

こんな顔してこんなに痩せて、この日のハナはどうだったんだろうと、
5月4日の記事だけ読もうと思って今度はブログをさかのぼっていったら、
5月が近付くにつれ、心臓がドキドキして、少し胸が苦しくなりました。

5月4日のハーちゃんは、ヨーグルトを食べてくれたみたいです。
そしてお風呂のお湯もユメに負けじと飲んで、
少しだけ紐で遊ぶ様子を見せてくれて、少しだけ大きな声でオシャベリしてくれて、
トキを枕にお気に入りのヒーターの前で温風のぼーを浴びながら寝て、
でも、ゴハンは朝も夜もやっぱり食べられなかったみたいで、
そしてそこに写っているハナは、どの写真も、本当に痩せこけていました。

久しぶりに、本当に久しぶりにその頃のハーちゃんの様子を目にして、
あまりのハナの姿に、涙が止まりません。

ハーちゃん、本当によくがんばったなあ。
辛かっただろうなあ。しんどかっただろうなあ。

今、あのハーちゃんの姿を見ると、
何もしてあげられなくてごめんね、という気持ちが出てきます。
ハーちゃんあんなにもなって、自分は無力だなあ、と。

でも、それは多分、今だけ。
久しぶりにあの頃のハーちゃんにあった、今だから。

ハナにとってベストかどうかは分からないけど、
あの頃の私は、ハナにできる限り一生懸命だったと思う。
自分なりにいっぱい考えて、いっぱい調べて、いっぱい泣いて、いっぱい動いて、
あの時できる限りのことは、やってきたと思う。

結局、あの流れに逆らうことは出来なかったけど、
だからそういう意味で無力だなあとは思うけど、
ハーちゃん、ねーたんもがんばったよね?
どうかな?

でもやっぱり、ハーちゃんが1番がんばった。

ああ、久しぶりに涙が止まらないなあ。


猫に・・・

猫に小判。
猫にテレビ。

111213.jpg
(2005年8月4日撮影)

猫に小判は必要ないかもしれないけど、
猫にテレビは必要です。

でも、このテレビも、にゃんこも、今はここにはないです。
ちなみに、このお部屋にも、今は暮らしていません。

私は小判がいいです。


NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

アキ(画像はハナ)

Author:アキ(画像はハナ)
2009年に腎不全の診断を受けた白茶のハナを中心に、日々楽しく過ごす幸せの時間をつづっています。
2011年5月14日、ハナは11年の生涯を終えて、次なる世界へと向かっていきました。
現在は、白黒トキとキジ白ユメ、2012年2月から家族になった茶トラのフクがメインです。

動物愛護法改正2012

動物愛護法改正2012

最新記事

最新コメント

カテゴリ

はじめに (2)
2011年5月14日 (5)
日常 (399)
症状 (24)
病院 (49)
薬 (2)
食事 (4)
思い (68)
トキ (129)
トキ病院 (4)
ユメ (95)
ユメ病院 (3)
フク (125)
関係 (43)
ハナコレクション (14)
思い出 (22)
14日 (34)
小さな家族 (14)

月別アーカイブ

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

blogram

最新トラックバック

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。